さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年05月04日

HEAVY RAIN -心の軋むとき-


『HEAVY RAIN 心の軋むとき』 プレイ日記 vol.0
 『折り紙殺人事件』 と呼ばれる連続誘拐殺人事件。
 雨の降る季節、幼い少年が誘拐され、溺死体となって発見される。
 その手には、必ず折り紙細工があるという。

カテゴリ 『HEAVY RAIN 心の軋むとき』 全記事一覧表示




 どういったジャンルかを言葉で説明するのが非常に難しいこのゲーム。
 プレイヤーの行動で、展開が大きく変わるのが特徴ですが、この行動というのが一風変わっています。
 次にする行動を 「選択する」 だけではなく、コントローラー操作で、その行動を 「行う」 必要があるのです。
 当然、操作の失敗は、その行動の失敗。
 そして、ほとんどの場合、失敗は元には戻りません。
 例え、失敗により主人公が死んでしまっても、物語は続いていくのだそうです。
 非常に、期待の持てる内容ですよね。



 まず、ゲームを始める前に難易度選択がありました。
 3段階の中から、1番難易度が高いと思われるものを選びます。
 説明書によれば、難易度が高くなると、アクションボタンが複雑になり、ヒントが減るのだとか。
 せっかくのミステリー系ですから、何も知らない初プレイのときに、頭が痛くなるまで悩みたいです。
 また、言語は日本語を選択しました。
 字幕があるので英語にしようかと思いましたが、物語が進行している間も、
 操作に集中しなければならないタイプのゲームらしいので、そちらに集中してしまうと、
 きっと字幕を読んでいる暇がないと思うんですよね。
 ですから、目を離していても頭に入ってくる日本語でいきたいと思います。



 ところが、プレイ早々、大問題発生。
 よ、読めない……(´Д`;)
 このゲーム、指示アイコンや説明文が縁取り無しの白文字で表記されているので、
 黴のコンポジ+ブラウン管テレビのコンボにより、解読不能なレベルになってしまいました。
 そのせいでプレイに支障を来し、マズいと思っていた矢先、フリーズ……or2
 調べてみたところ、修正パッチをダウンロードしないと、結構フリーズの不具合があるそうです。
 修正およびモニタの変更を行って、改めて初めからやり直したいと思いまふ(´・ω・`)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
HEAVY RAIN -心の軋むとき-
    コメント(0)