さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年04月26日

やったか!? → やってないの法則


『BATEN KAITOS -終わらない翼と失われた海-』プレイ日記 vol.52
 兄弟神幻影はビジュアルがすべて同じみたいです。
 それぞれ、マルペルシュロに使われた部位が、青い炎に包まれていました。
 見た目としては面白みのない相手ですが、BGMは各々異なるという豪華っぷり。
 固有ではありませんが、別々のボス戦BGMが使用されています。




【嵐の城 コル・ヒドラエ】 VS. 兄弟神幻影トウ
 壁のように立ちはだかるディアブルに行く手を阻まれました。
 こいつら、やたら素早いうえ、2回行動するので、非常に厄介です。
 3体出てこられると、計6回の攻撃を受けないと、こちらのターンにならないので…(;´Д`A
 その厄介な敵を片付けたら、2体目の神様 兄弟神幻影トウと対決。
 …のはずだったのですが、実際に戦ってみたところ、何と光属性が無効。
 これでは、せっかく強化したリュードの出番が……。
 …………すいません、リセットさせてください(´Д`;)
 反則ではありますが、前回の兄弟神幻影ドウ戦を見る限り、苦労する相手とも思えないので
 リュードとミズチさまを、闇属性メインのデッキに組み直してから、再挑戦させていただきます。

 初手でラーヴァナペット主体に、ラプレストを含むFinal straight sunrise!
 や、やりすぎた……(´Д`|||)
 闇属性が+100%だったので、12651という桁違いのダメージになってしまいました。
 うーむ、さすがにこれは、やっちゃった感があるな。
 しかも、続くミズチさまの5straightで、既に瀕死の兄弟神幻影トウ
 結局、カメラ3が出るまで、ターン消費するハメになりました。
 申し訳ない…or2



【嵐の城 コル・ヒドラエ】 VS. 兄弟神幻影キョウ&シュ&ソ・ク
 残念ながら、まったく苦労することなく倒せてしまいました。
 リュードは言わずもがな、ミズチさまも6~7割方、Final straight sunriseに成功しますし、
 レベルアップにより、HPも強化されているため、余裕の勝利。
 このゲーム、敵が1体のときと、複数体のときでは、難易度が格段に違います。
 すなわち、相手がボスでも1体の場合は、雑魚3体よりも楽に勝てたりしちゃうことがあるんですね。
 空中山脈でもそうでしたが、雑魚に勝てないからレベルを上げたら、ボス戦が簡単になってしまった、
 という事態も起こり得るんですよ、これが。



【嵐の城 コル・ヒドラエ】 VS. マルペルシュロ
 巨大な5つの玉座には、5つの神々の遺体。
 それを見下ろすのは、ミローディアとマルペルシュロです。
 迎えに来たというカラスの言葉も、ミローディアには届きません。
 そして、一行の前には、邪神・マルペルシュロが立ち塞がります。

 いきなりの戦闘ですが、前哨戦といった感じですかね。
 初手はリュードが5straightに留まったものの、続くミズチさまとカラスがFinal straight sunriseを完成させます。
 残念ながら、カラスは最後の精霊技が思いっきり反属性でしたけど(;´Д`A
 すると、驚いたことにこの時点で瀕死のマルペルシュロ
 こりゃ、1戦目は楽に勝てそう………
 (; д )  ゚ ゚ カラスぅぅぅ!!
 吸命縛でHPを吸い尽くされ、まさかの死亡。
 蘇生しようにも、リュード・ミズチさま共に蘇生マグナスがなく、やむなくそのまま撃破することに。
 この局面で、まさかの主人公不在…(´Д`;)
 戦闘直後のイベントシーンで、カラスが 「やったか!」 と言うのが空しいです。
 やられたのはお前だよ……。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
やったか!? → やってないの法則
    コメント(0)