さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年03月30日

歩みも守りも亀仕様


『BATEN KAITOS -終わらない翼と失われた海-』プレイ日記 vol.39
 前回、これまでにない大敗北を記録しました。
 阿吽、恐るべし…。




【石の塔 ゾスマ】 VS. 阿&吽
 とにかく攻撃力が絶大です。
 無防御で喰らったら、一撃死も有り得るうえ、は攻撃力アップを使用。
 とてもじゃありませんが、このままでは太刀打ちできません。
 しかし、安易にレベルを上げるのも厭なので、デッキの構成を大幅に変えてみました。
 50枚中、15枚前後を防具マグナスにします。
 いざ、2戦目!

 結論から言うと、負けました(´Д`|||)
 ただ、1回目よりは、かなり善戦しましたし、勝機が見えないこともありません。
 ならば、もっと防具マグナスを増やしましょう!
 思い切って、20枚以上の防具を組み込みました。
 攻撃時のプライズは絶望的ですし、防具がだぶついて、攻撃できない可能性もあります。
 更に、阿&吽は炎と水の反属性同士なので、防具も炎・水の備えが必要。
 したがって、防具をたくさん組み込んだから安全、とは言い切れません。
 ですが、こうでもしないと絶対に無理!(ノд`)
 いざいざ、3戦目!



 水属性のの攻撃に対し、いきなり炎属性防具が1枚しかないカラス。
 しかし、運良く7straightをつくることができたため、ダメージ半減です。
 それでもダメージは300弱…痛すぎますよ(;´Д`A
 無属性150くらいに対して、属性攻撃が600以上あるので、とにかく属性防具がないと話になりません。
 一方、こちらの攻撃は、攻撃力アップを持つを集中的に攻めることにしました。
 そうは言っても、カラスに水属性武器が皆無であり、ミズチさまは火・水の両属性を組み込んでいるため、
 必ずしも集中攻撃とはいかないのですが、なるべくから倒したい!

 さて、1~2ターン目はプライズをつくる余裕もありましたが、いよいよ防具マグナスが溜まってきました。
 1度に1枚の武器しか出せなかったり、防具だらけでパスせざるを得なかったりします。
 それでも、防御に関しては格段に安定力が上がりました。
 誰1人戦闘不能に陥ることなく、やっていけています。
 阿の秘法を使用し、まともにくらうと被ダメ1570という攻撃をしかけてきても、
 防具とプライズで、600以下に抑えることに成功。
 まぁ、残りHP14というギリギリっぷりでしたけど(´Д`;)

 ちまちま攻撃しながら防戦を展開しているうちに、デッキシャッフルのお時間。
 と同時に、ミズチさま大ピンチです。
 シャッフル直前で、ついに戦闘不能になってしまったため、蘇生しても防御できず、また死亡という悪循環。
 しかも、ミズチさまを蘇生する前に、リュードも戦闘不能になってしまいます。
 残ったカラスも…。
 く、悔しいぞ!!



【石の塔 ゾスマ】 VS. 阿&吽
 無属性防具をほとんど外して、弱くても属性付きの防具に替えました。
 やはり、序盤の1~2ターンは武器マグナスが潤沢です。
 この間に、リュードが新必殺技・ラプソディを決め、ミズチさまが5straightで約1700のダメージ!
 出だし好調です。
 ターンが進むと、防具がだぶつき、攻撃面は抑え気味になりましたが、防御は好調!
 プライズで一層、被ダメを減らしたり、オーラを使って、相手の攻撃をシャットダウンしたり。
 途中、リュードがプライズを決めたと思ったら失敗していたなどのハプニングもありつつ、
 カラスがデッキシャッフルしたあたりで、の様子がおかしくなりまいた。
 体が若干傾き、前脚の付け根がガクガクしています。
 こ、これはもしや…!
 勇んで、リュードのインテルメッゾを喰らわせ、カラスの攻撃も加えますが、未だ倒れず。
 さすがに、このチマチマ攻撃では無理か…。
 しかし、いつの間にかミズチさまの手札にアクアバーストが溜まっています。
 (#゚Д゚) 喰らえっ!
 アクアバースト5枚を突っ込んだところで、手札切れのミズチさま。
 いやっほぉう!!(*´∇`*)
 ついに倒しましたよ、この強敵を!
 残るは、さほど怖くもありません。
 水属性防具が凄い勢いで余りますが、被ダメはと比べれば…。
 それに、相手が1体になったことで、ダメージを受けても十二分に回復の余地があります。
 しかも、ミズチさまのファイアバーストや、カラスの攻撃で蓄積ダメージはあったようで、
 意外に早い撃破となりました。
 いやぁ、実に白熱した戦闘だったなぁ。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
歩みも守りも亀仕様
    コメント(0)