さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年03月12日

帝国兵の悲哀


『BATEN KAITOS -終わらない翼と失われた海-』プレイ日記 vol.34
 ちょっと久々に帝都要塞へ戻ってきました。
 帝国内部は大惨事ですね…。




【帝都 ミンタカ】
 帝都には、闇の眷属が跋扈していました。
 至る所で街の人々が襲われ、帝国兵が殺されています。

 街の中をウロウロしているのは、両手に持った武器が翼のように見える鳥のようなガガレク
 どうやらこいつら、邪神の影響で闇の眷属になってしまった帝国兵らしいです。
 攻撃はなかなか強力ですが、レベルアップしなければならないほどでもなさそう。
 それより、リュードの無属性武器・ゴールデンビューグルを落とすのがオイシイですね。
 今までの無属性武器は攻撃力が70~76だったのに対し、こちらは100あります。
 ちょっと稼いでいこうかな。



【帝都要塞】
 要塞の中も、邪神の影響を受けてしまった警備ロボや元帝国兵たちでいっぱいです。
 警備ロボは結構強いですね。
 3回戦闘すると、1回は誰かが戦闘不能になってしまいます(;´Д`A
 さて、要塞内ですが、どの階も似たような造りになっているので、うっかり迷いそう。

 まずはエレベータで2Fへ向かいます。
 2Fのトイレには、無事な姿の帝国兵が…居たのですが、個室でいかがわしい本に夢中になっていました。
 しかも、扉を開けたシェラに逆ギレして殴りかかってきたので、永眠していただきます。
 精神状態が心配になるようなノートが置いてあったり、枕が涙で濡れていたり、
 帝国兵は色々と問題が多いようですな(;´Д`A

 2Fのエレベータからは4Fにしか行けません。
 4Fは、カラスの裏切り後、サボテンくんがシェラに取り憑いた、あの独房がある場所です。
 脱出した穴も、そのまま残っていました。
 ここでは、エレベータの起動キーなるものを入手。
 てっきり、それを使って3Fに行くと思ったので、使い道を探してしばし迷子…。
 結局、まだ3Fへは行けないことが解りました(´Д`|||)

 2Fにあるもう1つのエレベータから5Fへ。
 ここには謁見室があり、中へ入ると、リュードがアザー掃討作戦のことを回想します。
 ゲルドブレイム皇帝が、アザーの人々を殺せと命じた際、リュードは直接苦言を呈したもよう。
 しかし、皇帝の怒りを買いそうになり、そのまま引き下がってしまった、と。
 そのときのことを、意気地がなかったと悔やんでいるリュードですが、
 回想におけるゲルドブレイム皇帝は、予想を遙かに超えた独裁者ぶりです。
 逆に、家系のことがあるとは言え、よく命が無事だったな、という感じですよ。

 5Fから、ようやく3Fに行くことができました…が、3Fはセキュリティが働いているので、
 5Fに戻って、リュードに解除してもらうことになりました。
 セキュリティが解除できるとは、左遷前は、結構なポジションに居たのか?
 ところで、3Fでゲルドブレイム皇帝の私室と覚しき部屋を発見。
 それを見る限り、どうやら皇帝は女性の服を着たり、お人形遊びに興じるのが趣味だったもよう。
 ……(´Д`;)




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
帝国兵の悲哀
    コメント(0)