さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年02月27日

かっ飛ばせトラヴィス


『NO MORE HEROES 英雄たちの楽園』 プレイ日記 vol.5
【ランカー9位 ~デストロイスタジアム 前編~】

 ランカー戦の登録料として、150,000$をお支払い。
 その道中、道ばたで光を放つポイントを発見しました。
 落ちていたのは 『ロビィコフ・ボール』 なるもの。
 説明書によれば、街中に落ちていて、7つ集めると、ボールと引き替えに技を教えて貰えるのだそうです。
 ……突っ込まないぞ(´Д`;)




 登録料を振り込み、自宅に戻ると、早速シルヴィアからの伝言がありました。
 ランカー戦の場所は、デストロイスタジアム。
 トラヴィスは、球場で待つドクター・ピースの元へと向かいます。

 スタジアムへの道すがらも、ロビィコフ・ボールを幾つか拾いました。
 あっちこっちにあるんですな、これ。
 スタジアムには、広々とした駐車場が完備されており、ここにも色々と落ちています。
 しかし、ゴミ箱にTシャツが入っているというのは如何なものか。




 スタジアムらしく…というべきか、野球帽にバットを携えたラフな格好の男たちが襲ってきます。
 得物が変わっても、対処法は黒服さんと同じですな。
 サクッと倒して先へ進むと、白いTシャツの男が、いきなり燃えさかるボール(?)を投げてきました。
 飛び道具ではあるものの、銃と違って、見えやすく避けやすいですね。
 その奥には、ビーム・カタナ持ちが。
 うぅ…こいつ苦手なんだよなぁ……(ノд`)
 必殺技を喰らってしまうも、何とかピヨらせ、スープレックスをかけることに成功。
 葬り去ることができました…が、ダメージは大きいです。
 回復アイテムを取って2階の通路へ。


 ここでは、赤Tシャツと戦っていると、白Tシャツが遠くからボールを投げてきます。
 なるべく多くを視界に入れ、地道に倒していきましょうか。
 彼らの奥には、得物が斧のような武器になっている、ちょっと強そうな敵。
 そいつの傍に、ビーム・カタナ持ちが居るので、1人だけ先に誘き寄せて戦います。
 集団戦とか怖すぎる…(´・ω・`)
 まぁ、タイマンでもビーム・カタナにやられましたけどね。




 減ったダメージをアイテムで回復し、先へ進みます。
 …ん?何だ?
 いきなり白Tシャツがボールを投げてきて、トラヴィスが回避するというムービーが入りました。
 (; д )  ゚ ゚ 野球すんの!?
 男がボールを握り、トラヴィスもビーム・カタナをバットのように構えます。
 つーか、ピッチャーが一列に並んで控えているんですけど……。
 呆気にとられる黴を余所に、ここでチュートリアルメッセージが。
 相手が投げてきた球を打ち返して倒せ、ということです。
 タイミング良く振るほど、一発でたくさんのピッチャーを倒せるもよう。
 チャンスは3回!
 初球を見事打ち返し、6人を倒すことができました。
 そして、7人目が投げてきた2球目にも、渾身の当たり(*´∇`*)
 残る3人をぶっ飛ばし、そのままシャッターもぶっ壊しちゃいます。



 壊れたシャッターの向こうには、複数人の敵が待ちかまえています。
 ……誘き寄せよう。
 このゲーム、ある程度、敵に近づかないと反応しないので、誘き寄せることは難しくありません。
 ただ、動き出したからといって、一直線にこちらへ向かってこないため、根気は要ります。
 うーん、爽快感の欠片もないな(;´Д`A
 代わりに、誘き寄せた敵で 『回り込み』 の練習をしてみました。
 これは、相手の攻撃の寸前で回避することで、相手の背後に回り込み、隙をつくるテクニックです。
 あっ!と思ったときには、もう遅いことがほとんどで、うまくいきませんが、何度か成功はしました。
 これが狙ってできるようになると良いんだが…。




 続くエリアには、既知の赤Tシャツと白Tシャツしか居ませんでした。
 やっぱり1人ずつ、釣ってこないと満足に戦える気がしないので、相変わらずのチキン戦法です。
 でも、このゲームは連続して攻撃をヒットさせるのではなく、ダメージを喰らわずに敵を倒していくことで
 チェインが続くみたいなので、これで良い…よねぇ?
 いや、だからってノーダメージには程遠いんですけども。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
かっ飛ばせトラヴィス
    コメント(0)