さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年01月28日

悪いのは頭か意地か


『BATEN KAITOS -終わらない翼と失われた海-』プレイ日記 vol.18
 にっちもさっちも行かなくなり、レベルを上げました。
 サヴィナ以外の4名はLv.11、サヴィナがLv.17となります。




【天の樹】
 レベルが上がると、格段に戦闘が楽になりました。
 これまでは1度の攻撃でHP半減していたシェラも、1/3程度に抑えられるようになっています。
 此処に出るモンスターは、ブラッドリーフデビルクロー
 炎属性の武器マグナス・烈火刀をドロップしたので、後でちょっと稼ぎたいなぁ。
 カラスが炎属性をまったく持っていないんですよね。

 樹を登っていくと、中腹でメイフィーがモンスターに襲われているのが見えました。
 しかし、下から直接行くことはできず、上から回り込まなければならないようです。
 足場に辿り着くと、セーブポイントの赤い花が。
 セーブした場所から、別ルートで下に向かうと、そこにメイフィーが居ました。
 あの子も、こんな幹をよじ登って来たわけか…。
 何という豪腕。



【天の樹】 VS. デビルクロー&ブラッドリーフ
 メイフィーを襲っていたモンスターとの戦闘になります。
 中央のブラッドリーフは、シェラとリュードの攻撃で撃破。
 しかし、端からHPが減っていたリュードが集中攻撃を受け、開幕早々に死ぬところでした(;´Д`A
 そのうえ、誰も手札に回復アイテムがありません。
 これは…まずいな。
 再度、ターンの回ってきたリュードが、デビルクローを1体撃破。
 その際、手札に回復アイテムが加わりました。
 ですが、もう1体のデビルクローに攻撃を受ければ、確実に死にます。
 どうかシェラかカラスを狙ってください…という祈りが通じたのか、攻撃はカラスに向かいました。
 ふぅ…一安心。
 シェラの必殺技でトドメです。



【天の樹】
 危険な真似をしたメイフィーを諫めるサヴィナ。
 メイフィーは、祖母の具合が良くならないことに焦り、天の花を咲かせられないかと考えたようです。
 貴方のように強くなりたいと言われたサヴィナは、思うところがあるようで、厳しい言葉を投げつけました。
 そして、メイフィーはメイフィー自身の強さを信じていれば良いのだ、とも。
 カラスたちは、封印を解くことが出来る彼女を伴い、天の樹の頂上を目指します。

 上へ上へと進んでいくと、再び赤い花を発見。
 そこから先はルートが2つに別れています。
 右手に進むと、大きな洞があり、『コガネムシ』 のマグナ・エッセンスを入手。
 初めて見るエッセンスなので、取っておきましょう。
 引き返し、左手のルートを進めば、天の樹の頂上です。
 メイフィーに封印を解いて貰い、いざ天の樹の元へ。



【大樹の頂上】 VS. 天の樹
 天の樹の中心部では、木々が絡み合った窪地に、水が湛えられています。
 シェラのペンダントから放たれた光は、水のほとりにある脈打つ物体を指し示しました。
 同時に、どこからともなく番人の声が聞こえてきます。
 どうやら番人は、天の樹そのものに宿っているもよう。

 木の枝に覆われて、ドクドク脈打ち、青い光を放っているのが本体。
 根っこなのか、触手なのか、左右に2本突き出ており、それらも個別のターゲットです。
 これは倒しても倒しても再生すると踏んで、初めから本体に集中攻撃をかけることに。
 トップバッターのシェラが、魂の閃きを含む、(7) (7) (7) (3) (3) のプライズをつくりますが、
 無属性および水属性で防御され、かなりダメージが目減りしてしまいました。
 炎属性を多く組み込んでいるので、反属性なんですけど、防御されると弱いんですよね。
 2番手のリュードも、(2) (2) (2) (3) (3) のプライズを完成させます。
 こちらは、闇属性攻撃が、相手の光属性で防御されてしまいました。
 しかし、水属性防御には影響を受けないので、シェラよりも高めのダメージ。
 リュードは2ターン目にも、(1) (2) (3) (4) (5) の5straightをつくったのですが、今度は光属性だったため、
 属性ダメージは20%減ですが、防御の影響をほとんど受けませんでした。

 Σ( ̄ロ ̄lll) ぎゃっ!カラスが麻痺した!!
 相手の攻撃に麻痺効果があったらしく、カラスが固まってしまいました。
 当然、集中攻撃を受けるカラスの回復をシェラに任せ、リュードはスフォルツァンド
 4straightでしたが、プライズができたこともあって、なかなかのダメージです。
 Σ( ̄ロ ̄lll) リュードも麻痺した!!
 喜んでいたら、直後の攻撃で、麻痺してしまいました…or2
 不幸中の幸いは、カラスが入れ替わりに立ち直ったことでしょう。
 そして、そのカラスですが…強いです。
 アヌエヌエに来て、急に強い武器が揃い、秘剣 「爆陽」なる強力必殺技もゲット。
 この必殺技を組み込んだところ、プライズなしでシェラやリュードのプライズ攻撃を超えてしまいました。

 ここで天の樹が、輝水を発動。
 水に放電しているように見えますが、水属性攻撃で、無142+水110=計252となっております。
 さらに、触手の方が回復の樹液で本体のHPを540も回復。
 うーむ、2人分の攻撃を相殺されてしまうのは痛いな。
 Σ(゜Δ゜*) あっ!また回復しやがった!!
 合計1080か…、まずいな。

 気を取り直して、リュードに天の樹の写真を撮ってもらいましょう。
 しかし、ここから2ターンほど、プライズが皆無という思わしくない事態が到来。
 おまけに、今度はシェラが麻痺してしまいました。
 悪いことに、カラスもリュードもデッキシャッフルが入り、シェラの回復ができません。
 シャッフルしても、カラスの新たな手札に、回復アイテムはなく、不安を抱えながらも攻撃。
 (1) (1) (5) (5) とプライズをつくったところで、都合良く (1) のマグナスが精霊技に変化しました。
 けど、反属性かよ……(´Д`|||)
 光属性を2枚も出しているのに、デモンズ・ザ・ダークです。
 サボテンくん、嫌がらせか…?
 (*´ェ`) あっ、でも強い…
 相殺されていても、なかなかの威力で、2cards3cardsのプライズが付いているので、600近いダメージに。
 しかも、この一撃で天の樹を撃破してしまいました。
 やるじゃないか、サボテンくん。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
悪いのは頭か意地か
    コメント(0)