さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2010年07月17日

微妙な可愛さ


『The Last Remnant』プレイ日記 vol.9
クエスト ~ドリル登場~

 動物とも機械ともつかないものが仲間になりました。
 これもレムナント?




【セラパレス】
 アスラムの親都市・セラパレスで、妙な輩が暴れているという噂を聞き、訪ねてみました。
 ここのレムナントは、アンバーマリーチ。
 空中に浮かぶ数々の宝石で、契約者はセラパレス領主・クーバイン公だそうです。
 何でもクーバイン公は、その幼い姿に似合わぬ能力ゆえ、心無い者からは人外と噂されているのだとか。
 セラパレスでは、気になることが2点ばかり。
 1つは、セラパレスの旗と、ダヴィッド様の服が同じカラーリングであること。
 もう1つは、とある店の前に居た、エマ将軍にそっくりな若い女性。
 年齢はかなり若いようですが、髪の色や顔立ちがよく似ており、服装もそっくりです。
 ラッシュも思わず、「おばさん」 と呼びかけて、がっつり怒られました(;´Д`A
 だから、人をおばさん呼ばわりするのはやめろとあれほど…。




【クエスト:その名はドリル】
ライトメタルを入手せよ
 カスタマイズ職人の店で不審な動きをしている奇妙な生物を発見。
 どうやら何か盗まれたわけではないようですが、この生き物はセラパレス中の店に出没しているそうです。
 パブに行くと、先ほどのカスタマイズ職人が居て、練習用のレアメタルが欲しいと依頼してきました。
 ところがラッシュは、採取に必要な道具を持っていません。
 すると何処からか、先ほどの生き物が現れ、仲間になりたそうにこちらを見ています。
 ラッシュは、採取道具の代わりに、この生き物 ―ドリル― をつれてガスリン洞窟へ出かけました。

 いくら、「なんだこのかわいくないのは。」 を選んでも会話がループするもんで。
 ダンジョン内にキラキラ光るポイントがあれば、一定回数だけ、ドリルで採取が出来るそうです。
 出てくるものは、採取場所や、ドリルのレベルによって変わってくるもよう。
 今回は、ライトメタル1ヶを入手したところで、強制的に帰還となりました。




【ガスリン洞窟~ロベリア廃城~ディル高原】
 このクエストをこなしたことで、カスタマイズ屋が利用できるようになりました。
 しかし、マテリアルが少なくて、武器の強化ができないので、
 ちょっくらダンジョンへ行って、採取ポイントを探してみようと思います。

 探索中に、幾つかアーツを習得しました。
 ラッシュが、無双・払い斬り Lv.3、マクレディが二段突きです。
 ラッシュの “無双” というのは、スキルにLvとは別のランクがあるってことなんでしょうか?

 さて、ディル高原のトランス・ポーターから帰ろうと、橋を渡り掛けたそのとき、
 橋の向こうに馬鹿でかい鳥が止まっているのを発見しました。
 近づいてもアイコンが出ないので、じりじり間合いを詰めていくと、いきなり舞い上がる鳥。
 慌てて逃走すると、上空でバッサバッサ羽ばたいています。
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) 無理無理無理、三途の川が見える!!
 結局、エイム・タイムを利用して、ヤツの真下を通り抜け、トランス・ポーターにタッチ。
 く、食われるかと思った……(;´Д`A





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
微妙な可愛さ
    コメント(0)