さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2010年07月05日

お魚将軍、散る


『The Last Remnant』プレイ日記 vol.4
イリーナ捜索 ~ガスリン洞窟の不審者~

 ブロクターさんが…ブロクターさんが……(ノд`)
 これ、黴が悪いのかなあ。




【ガスリン洞窟 -幻惑の洞穴-】
 ブロクター将軍曰く、1度にたくさんの敵と戦った方が、たくさんの報酬を得られるそうな。
 でも、理由は教えてくれませんでした。
 御本人もよく解っていないようです(;´Д`A

 では、奨めに従って、2体のモンスターに戦闘を仕掛けてみましょう。
 するとブロクター将軍から、ここのモンスターは物理攻撃に弱いという助言がありました。
 物理攻撃に当たるのは、攻撃およびファイティングアーツ。
 ファイティングアーツは、武器や装備スタイルによって、様々な種類があるそうです。
 今回の相手は、ローゼフライの群れが2隊。
 《ファイティングアーツで攻めろ》 を選択すると、味方のアスラム兵たちが、払い斬りを使用。
 Σ(゜Δ゜*) 何か出た!!
 こちらの攻撃時に、突然、画面にボタンが表示されました。
 番号が書いてあったので、慌てて対応するゲームパッドのボタンを押すと、「Too Fast」 と…。
 困惑していると、親切にも、すぐに解説が入ります。
 これは “クリティカル・トリガー” と言って、タイミング良く、該当のボタンを押すことで
 クリティカルが派生する一種のチャンスタイムとのこと。
 攻撃時のクリティカルは、味方の行動順を引き上げることができ、
 防御時のクリティカルは、押し返しやカウンターに転じることができるようです。
 ほほぅ…普通のゲームのクリティカルとは、随分意味が異なりますなぁ。
 …戦闘終了後、フライの殻フライの針なるアイテムを入手しました。
 詳細欄には、ブリードマテリアルと書かれています。
 これまた説明書によりますと、マテリアルは装備品の生産や強化に必要らしいですね。
 ところで、ラッシュにはアスラム兵2名がついて、ユニット数3のユニオンを形成しているのですが、
 ブロクター将軍が単独ユニオンになっているんですよ。
 HP的にも不安があるので、2:2にしたいんですが、メニューの何処を見てもそれらしいコマンドがありません。
 大丈夫かなぁ(´・ω・`)

 続いての戦闘では、“Intercept” が発生しました。
 対象のユニオンに攻撃しようとしたときに、それを他ユニオンが遮るのが、インターセプト。
 対峙したユニオン同士は、ロックアップと同様に互角の戦闘を繰り広げますが、
 インターセプトされた方は、モラルが低下するみたいです。
 ただし、インターセプトしてきたユニオンをすぐに撃破すると、モラルが回復しました。

 そして、初めてのアイテムアーツ使用。
 攻撃を受けた次のターンに、《HPに余裕を持っていけ》 というバトルコマンドが発生しました。
 選んでみると、ラッシュが回復薬でユニオンを回復してくれます。
 ユニオンHPが658に対して、回復量は450ですから、かなり安心して使えますね。
 戦闘終了後、捕獲したローゼフライを入手。
 捕獲したモンスターをそのまま売るとお金になる他、ショップに新たな交易品が追加されるそうです。
 一方、「バラす」 を選択すると、新たなマテリアルが手に入るとのこと。
 ……その場で解体かぁ(´Д`;)
 モンスターを倒すと、サラサラと崩れるようなエフェクトが入るので、あまりグロい想像はしなくて済みますが。




【ガスリン洞窟 -幻惑の洞穴-】 VS. 闇ブローカー
 洞窟の最奥には、不安そうな顔をした3人の若い女性が居ました。
 何故、こんなところに…と不思議そうなラッシュたちの元へ、駆けつけたのは、怪しい男たちの一団。
 ブロクターは彼らを、最近出没していると噂の闇ブローカーと推察します。
 ラッシュとブロクターは、手向かおうとする闇ブローカーたちと戦うことになりました。


 相手方には3隊のユニオンがあったのですが、うっかり見落としており、
 いきなり闇ブローカーに仕掛けてしまいました(;´Д`A
 ラッシュ隊のクリティカルが決まって、ホクホクしていたのも束の間、他の2ユニオンからブロクター将軍が集中砲火を…。
 ブロクターさーん!!・゚・(ノД`;)・゚・
 「Terminated」 の表記と共に、ブロクター戦闘不能。
 幸い、ラッシュ隊はサイド・アタックを仕掛けていたおかげで、ロックアップが発生していません。
 先に簡単に倒せそうな闇ブローカー一派を片づけることにします。
 受けたダメージは、次ターンに回復薬で補い、闇ブローカー一派の撃破を狙います。
 すると、ラッシュの回復薬が、回復薬 Lv.2に変化!
 回復量が450から550にアップしました。
 説明書によれば、アーツは使えば使うほどレベルアップしていくようです。
 ってことは、回復系のアーツは惜しまず使っていった方が、後々楽になるんだろうか?
 …さて、残るは闇ブローカーだけです。
 ユニットが1名なので、一撃死さえしなければ大丈夫……おっ?
 ここにきて、バトルコマンドに 《マルチキャスト!》 が出現しました。
 頑張れ、ラッシュ!
 ちょうどクリティカル・コンボも決まって、気持ちよく勝利です(*´∇`*)

 戦闘終了後、ラッシュが払い斬りを習得しました。
 これでラッシュもファイティングアーツ戦法に参加できますね。




【ガスリン洞窟 -幻惑の洞穴-】
 攫われた女性たちを救うことはできましたが、イリーナは見つかりませんでした。
 ラッシュはブロクター将軍と共に、一旦、アスラム城へ戻ることにします。
 ここにある “トランス・ポーター” を使えば、すぐにワールドマップへ移動できるとのこと。
 これまた随分な親切設計ですね。
 戦闘後にステータスが全快するところから考えても、「道中で死亡する」 のではなく、
 「一度の戦闘で死亡する」 タイプの難しさがあるゲームなのでしょうか。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お魚将軍、散る
    コメント(0)