さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年11月28日

森の宝物の噂


『夕闇通り探検隊』プレイ日記 vol.9
【森の宝物の噂】

 塚里の森には、徳川の埋蔵金が埋まっているらしい。
 森の祠が、埋蔵金の目印である。




【森の宝物の噂】 噂入手方法
5月22日(金) ナオ
 1) 男子トイレにいる 『ユアサ軍団』 の話を立ち聞きする
 2) 『ユアサ軍団』 に話しかける
 3) 2年3組の教室にいる 『セガワ シンタ』 と会話
 4) 男子トイレに戻り 『ユアサ軍団』 に報告


【森の宝物の噂】 噂検証方法
1日目(5月24日) ナオ ※【浮遊霊の噂】 4日目の行程を終えてから
 1) 探検前に相談
 2) 《塚里通り》 へ移動し、フェンスの切れ目から塚里の森へ ※《塚里の森》 からは行けないので注意
 3) 画面右へ進み十字路を南へ、画面左へ進み三叉路を南へ、画面右へ進み三叉路を北へ
 4) 画面右へ進み、バックネット付近を調べる▲ (斜めに伸びている支柱の根本あたり)
 5) お宝、掘ってみる?の問いに 「やってみる」 を選択
 6) もう一度掘ってみる?の問いに 「もうやめる」 を選択
 7) 相談
2日目(5月25日) クルミ
 1) 《塚里通り》 へ移動し、フェンスの切れ目から塚里の森へ
 2) 画面右へ進み十字路を南へ、画面左へ進み三叉路を南へ、画面右へ進み三叉路を北へ
 3) 画面右へ進み、祠の手前の木を調べる▲
 4) 右手へ進んで、祠を調べ▲、「行ってみる」 を選択
 5) 画面左へ進む→自動的に祠の前へ移動
 6) 画面左へ進み三叉路を南西へ
 7) 画面左へ進み、『床屋の店主』 と会話
 8) 相談をして噂解決




【森の宝物の噂】 ストーリー
 ユアサ軍団のタケは、床屋で髪を切りながら、テレビで放送されていた埋蔵金の特番を見ていた際、
 床屋の店主が、陽見にも江戸幕府の埋蔵金が埋まっている、と言ったのを聞いたそうです。
 ナオが近づくと、立ち聞きするな、と牽制するユアサたち。
 しかし、ニシ タカユキが口添えすると、ユアサはあっさり同意します。
 ユアサに命じられ、タケが話すところによると、塚里の森にある “オクラ” が目印なのだとか。
 教室に戻り、セガワに心当たりを聞いてみると、「オクラ」 ではなく 「ホコラ」 ではないかと言われます。
 森の祠が目印の埋蔵金とは、一体どんなものなのでしょうか?





 サンゴとクルミに脅されたナオは、口止めされていた埋蔵金の秘密を話してしまいます。
 案の定、小馬鹿にされて、むくれてしまったナオを宥め、3人は塚里の森へ。
 広い森の中を走り回り、ゴルフセンターの裏手までやってきたとき、
 ナオは茂みの中にひっそりと立っている “ホコラ” らしきものを発見しました。
 どうやらユアサたちは、未だこの祠に至ってはいないようです。
 喜び勇んでナオに埋蔵金発掘を命じるサンゴ。
 言われるがままに祠付近の地面を掘るナオですが、何も出てくる気配がありません。
 それを見たサンゴは、ナオは運がないから、こういうことには向かないのかもしれない、と言い出しました。
 そこで一計を案じ、異様な運の良さを持つクルミを先頭に立たせることに。
 お菓子を買えば、まず当たる、その強運を使って、宝を掘り出そうというのです。



 万端準備を整え、再び塚里の森を訪れた3人は、森の祠へ向かいます。
 ところが祠の手前で、突然クルミを激しい風の音が襲いました。
 思わずしゃがみ込むクルミですが、他の2人には聞こえていないようで、怪訝な顔をされます。
 森の木々を見上げると、風が木の葉をざわめかせる音に混じって、何やら声が聞こえてきました。
 声はしきりに 「カクレモリ カクレモリ」 と繰り返しています。
 謎の声は、どうやら祠の裏手へ行ってしまったもよう。
 クルミは、声を追いかけて、祠の奥へと進んでいきます。
 どんどん奥へ歩みを進める3人ですが、突然まばゆい光に包まれ、気づくとクルミは1人になっていました。
 目の前に広がるのは、荘厳な滝と、澄んだ水面。
 思わず目を奪われたクルミに、何者かが語りかけてきます。
「忘却の淵より記憶の辺に戻れ…」
 声は、『隠れ杜』 の主にして七神の要、人が天狗と呼ぶ存在である、と言います。
 その言葉に首をかしげると、再び光が溢れ、クルミはナオやサンゴと共に、祠の前に立っていました。

 元来た道を引き返す途中、1人の男性が道の真ん中に佇んでいました。
 男性に森に居る理由を聞かれたクルミは、埋蔵金の秘密をバラしてしまいます。
 怒るサンゴと慌てるナオに男性 ―理髪店の店主― は、森の宝は自分のつくったデタラメの噂だ、と暴露。
 昔からそのネタで近所の子どもをからかっていたらしいのですが、
 中学生が本気にしている、と妻に叱責され、こうして様子を見に来たのだとか。
 唖然とするサンゴを余所にクルミは、宝物ではなく凄い滝を見つけた、と自慢げに言います。
 すると店主は、その滝こそが森の宝物だったのだ、と勝手にオチをつけてしまいました。





 結局デマだった埋蔵金の噂に腹を立てるサンゴ。
 ナオは予め、「サンゴは怒るかもしれない」 と忠告していましたが、サンゴは都合良く忘れているようです。
 一方的に責め立てられるナオを余所に、クルミは1人嬉しそう。
 また、滝を見に行きたい、と笑っています。
 そんなクルミにサンゴは、2度と森になんかいかない、と宣言するのでした。




【森の宝物の噂】 総評
 天狗とはまた、一体いつから陽見を守っているのかわからないような古い神様ですね。
 今回は、クルミと隠れ杜、そして3人組と特徴的すぎる理髪店店主の遭遇がメイン。
 実は、この店主との対峙は、これが最後ではありません。
 非常に意味ありげなキャラクターなのですが、一体何者なのか…。
 黴には結局最後まで解りませんでした(;´Д`A

 攻略のポイントは、何と言っても地形の把握。
 塚里の森は、地図上で 《塚里の森》 と書かれた道から入ることはできません。
 《塚里通り》 のフェンスの合間、あるいは 《塚里稲荷》 の鳥居を抜けた先から進入できます。
 更に、森の中では道が分岐しているうえ、名前が付いていませんので、非常に迷いやすくなっています。
 今後も何度か訪れる場所ですので、何処に行けば何があるのかを覚えることは必須。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
森の宝物の噂
    コメント(0)