さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年08月12日

孤立無援の吸血鬼


『ENCHANT ARM』 プレイ日記 vol.19
 黴の中で、カリンの株がどんどん下がっていくんですが…(´Д`;)
 もっと頭の良い人間だと思っていたんですけどね。




【ロンドン城/大広間】
 襲撃を受け、無惨な姿となったロンドン城内部。
 カリンたちは、大広間で斬殺されているハートソン男爵の遺体を発見します。
 男爵を殺したのは、深手を負って尚、ライガを殺そうとするオウカでした。
 ライガは、カリンたちを先に行かせ、弟と1対1で勝負する決意をします。
 仲の良い兄弟だったあの頃に戻りたい、というライガですが、すべては遅すぎたのでしょうか。

 可哀想ですが、ライガと相反する属性で、尚かつ風属性攻撃を持たないので楽勝なんですよね。
 属性技とEXを繰り出せば、すぐに終わってしまいます。

 自分を殺せと言うオウカですが、ライガには弟を手に掛けることができません。
 しかし、オウカは隠れて様子を窺っていたカリンに刃を向けました。
 主を守るため、ライガは弟を斬り、オウカはそれに満足したように息を引き取ります。
 苦悩の表情を浮かべるライガに、カリンは留まることがオウカへの冒涜と諭し、先へ進むことを促しました。

 これ、カリンのせいじゃないの…?(´Д`;)
 そりゃ、オウカがカリンたちに追いすがって襲いかかったというなら解るよ。
 しかし、先に行けというライガの言葉に頷いたのに、バレバレなところにコソコソ隠れてたのはお前だろ、と。
 オウカがライガに自分を殺させることに成功したのは、どう見てもカリンの軽率な行動が原因でしょうに。
 ここで殺さずに居たら、よぼよぼのジジィになるまでには和解できたかもしれないじゃないか。
 自分のせいで…と悔やむ言葉があっても然るべき状況で、この台詞はないなぁ。
 んでもって、その的外れな台詞が、「カリンの王女としての器を示している」 みたいな描写になっているのも
 これっぽっちも納得がいきません。



【ロンドン城/謁見の間】
 謁見の間では、カリンの父・カリヴァン王が半身を氷付けにされ、クイーン・オブ・アイスに捕らわれていました。
 憎悪に燃える目で女王を睨むカリン。
 女王は、カリヴァン王を放り出し、駆け寄ったカリンの目の前で、王の体中に氷塊を突き刺しました。
 「炎帝神殿で待つ」 と言い残した女王は、未だ人形のようなトウヤを伴い、去っていきます。

 カリヴァン王の遺体から、アイテム・神双丹が手に入りました(;´Д`A
 アイテムは有難いが、何だか複雑…。



【ロンドン城/執政室】
 炎帝神殿への行く手を阻む、クイーン・オブ・アイスの配下たち。
 時間がないと焦りを見せる一行を救ったのは、またもや金髪の男でした。
 男は女王の配下を一手に引き受け、アツマたちの活路を切り開きます。

 マコト(仮)のキャラは、どうしちゃったんですかね。
 「フェミニストの男前」 路線で行ってるのは、正体を隠すためでしょうか。
 そして、まったく気づいていないアツマもどうなのよ。
 鈍いことに突っ込むべきか、友達甲斐がないことに突っ込むべきか。



【炎帝神殿/追弔の路】
 動かぬ炎帝に語りかけるクイーン・オブ・アイス。
 1000年ぶりの再会だが、すぐに別れがやってくるだろう、と言います。
 “コマンドを優先したい” のは、自分も炎帝も同じだが、いずれにせよ、最後は同じなのだから、と。
 機械的に肯定するトウヤにキスをした女王は、まもなくやってくる炎帝の魔導器を思い、笑みを洩らします。
 
 炎帝神殿に入ってすぐ女王と対峙するわけではなく、ここもダンジョンになっていました。
 ロンドン王族は、古代人の血を守ってきたと言いますから、カリンも魔導器の素質があるんですね。
 この後に入ったカリンの回想によれば、彼女は王家の割りに血が薄いようですが。
 カリヴァン王は、古代人ならば魔導器としてデビルゴーレムを操れたが、現代人では取り込まれる、として
 王族が炎帝神殿に1人で入ることを禁じていたそうです。
 一般人なら入ってもデビルゴーレムを動かせませんが、王族は動かせるけれども取り込まれ、消滅すると。
 やっぱり女王が言っていた、トウヤが自分と1つになるというのは、魔導器を取り込むことなんですね。



【炎帝神殿/墓守の間】
 入るとすぐ目の前に扉があるのですが、左右に道があり、どちらにもエーテル吸収できるポイントが。
 そしてそれを骸骨戦士・スケルトンが守っています。
 6体ずつ出てきたこいつら、配置が厭らしい…(;´Д`A
 地属性なので、ユウキのEX・ムーンサルトトリガで一撃死させられます。
 ところが、微妙な配置のため、どんなに頑張っても3体にしか当てられない…。
 くそぅ…猪口才な……。
 結構HPが高くてなかなか倒せず、更には相手の攻撃も一度に100ダメージとなかなかのもの。
 倒したときには、満身創痍でした。



【炎帝神殿/瞑目の間】
 新しいゴーレムが盛りだくさんです。
 列挙していったらかなりの数になるんじゃないかな。
 今のところ、苦労するような相手は出てきていません。
 カリンの代わりにフロレシアを入れているので、闇属性相手は、お手の物ですし。
 このナース、今のところカリンより回復面でも頼りになるので、積極的に強化していきたいところ。
 さて、このエリアは水没しているので、泳いで進むことになります。
 脇道があったので、様子を見に行くと、変なのが浮いてる…(´Д`;)
 “はぐれゴーレム” ヴァンパイアです。
 え…何でこいつ水路の中に、ポツンとある足場に、隔離されてんの?
 出られなくなったのか、お前?(;´Д`A
 早速戦ってみると、こいつHPドレインで155×人数分のHPを回復しやがります。
 つまり一気にカタを付けないと、いつまで経っても倒せないということですね。
 たまたま連携ゲージが貯まっていたので、ライガ・ユウキ・アツマで連携させ、
 ラストのアツマには、EX・スタンピードフレアを使用させました。
 オーバーキル気味ですが、まぁ良いでしょう。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
孤立無援の吸血鬼
    コメント(0)