さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年02月22日

妹からの飴と鞭


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.10
 仕事を求めて、教会掲示板をチェックしにやってきたホーク家。
 そこで、流浪のプリンス・セバスチャンが、家族の仇に懸賞金をかけていることを知る。
 やけに血なまぐさいことが好きなスプーン姉さんは、修道女が 「ただの殺人」 と批難する
 過激な依頼を嬉々として受けるのであった。




【プレミアムクエスト:義務】 カークウォール周辺のフリント傭兵団を始末する
 前回、随分苦労しましたが、あれが本命ではないんですよね(;´Д`A
 港に入ってすぐの路地を曲がった先に、フリント傭兵団がいるようです。
 戦闘状態に突入したら退避して、数人ずつ誘き寄せようとしたのですが、ベサニーが捕まってしまいました。
 どんどん彼女のHP表示が減っていくので、慌てて引き返します。
 すると、ヴァリックが路地から飛び出してきて、それを3人ほどのフリント団が追ってきました。
 ベサニーはヒールを使ったようなので、ヴァリックを援護しましょう。
 よーし、3人まとめてスタンボム
 Σ( ̄ロ ̄lll) 自分も喰らった!
 相手との距離が近すぎて自爆してしまいました。
 4人仲良くクラクラしています…or2
 しかも、立ち直った次の瞬間…Σ( ̄ロ ̄lll) ヴァリック、お前もか!!
 ヴァリックのスタンボムがスプーン姉さんをも巻き込みます。
 大変、マズい状況下でしたが、ベサニーから麻痺の魔法陣の援護がありました。
 残念ながら、ベサニー本人は気絶してしまうも、スプーン姉さんが敵を1人撃破。
 残る2人がヴァリックを追っていったので、追いすがって斬り倒します。
 最後は、ベサニーを倒した弓兵のみ。
 ヴァリックが矢でトドメを刺してくれました。



 続いては、カークウォール郊外にあるサンダーマウンテンへ向かいます。
 この頂上に伝承者マレサリが居るらしいのですが、今回のクエストはふもとで終わるので、
 フレメスのお使いをこなすのは、また後ほど…。
 さて、山道に入ってすぐ、フリント団に出くわすのですが、最初の1人を倒すのに、えらく手間取りました。
 HPは多少高い程度にしか見えないのに、全然ダメージを与えられません(ノд`)
 おかげで背後からザクザク斬られて、早くもスプーン姉さん瀕死です。
 ヴァリックが奥へ移動して敵を引きつけてくれたので、その隙にベサニーに回復して貰いました。
 ところが、その後の戦闘でも、被ダメの多いスプーン姉さん。
 またしてもHPが減ったところで、何やら炎が炸裂して、気絶してしまいました。
 ベサニーのスペルではなかったので、敵のアイテムを使った攻撃でしょうか。
 残りは3人で、皆かなりHPが減っていますが、こちらもヴァリックとベサニーの2人だけ。
 とにかくベサニーは1人を倒し、ヴァリックにヒールをかけます。
 あとは弓VS.弓、剣VS.杖のガチンコ殴り合い(´Д`;)
 泥仕合の末、勝利を掴んだのは、ヴァリック&ベサニーでした。



 最後はウンデット海岸。
 珍しく景色の良い場所でした。
 ここにも、新たなサブクエストがあるようですが、今回は受注しているクエストに専念します。
 エリアに入ってすぐの別れ道を右折していくと、キャンプ地のようなところを発見。
 そこにフリント団がたむろしていました。
 いきなり突っ込んだら囲まれるのがオチなので、スタート地点にベサニーとヴァリックを待機させ、
 スプーン姉さんが釣ってくることにします。
 しかし、前作と違って、今作は待機指示を出しても、プレイヤーが離れすぎると移動するんですよね。
 やっぱり今回も、2人がかなり近い位置まで移動してきていたため、予定が狂ってしまいました(ノд`)
 取り敢えず、ベサニーを操作して遠くへ逃がし、スプーン姉さんでヴァリックを助けに行きます。
 と、そこへベサニーのファイヤーボールが炸裂。
 Σ( ̄ロ ̄lll) 熱っっ!!!
 FFでモリモリ減ったHPを即座に回復してくれるベサニーですが、そもそも最初から当てないでくれ…or2
 味方が近くにいない敵をターゲットに…とか指示できれば良いのにな。

 サキワレとスプーン姉さんで5人くらいの敵を挟み込んでいたので、そこにスタンボム
 この間に、ベサニーがピンチになったのですが、先ほどヒールを使ってしまって、
 まだ冷却時間が終わっていないため、自分を回復することができません。
 前作で5秒しかなかった冷却時間が、今作だと40秒に大幅アップしているんですよね。
 せめて4倍の20秒でしょう……or2
 結局、回復が間に合わず、ベサニーは敢えなく気絶してしまいました。

 ベサニーに向かっていた敵が全員、スプーン姉さんを襲い始めて大ピンチ!
 慌てて逃げると、2人以外はサキワレに攻撃を向けてくれました。
 2人のうちHPが低い方を倒したら、サキワレを攻撃している瀕死の敵を倒します。
 下手にHP満タンの敵を構うより、数を減らすのが最優先ですよね、多分。
 そうこうしているうちに、自分の担当を倒したヴァリックが援護に来てくれました。
 ほぼ同時に、サキワレが力尽きて帰還。
 しかし、残りは1人なので無問題です。
 いやはや、難易度ナイトメアだと、敵より味方のFFが恐ろしいですな(´Д`|||)



 セバスチャンの居る教会へ報告に向かうと、大層感謝してくれました。
 話を聞いてみると、彼は元々、教会の修道士として故郷を離れていたために難を逃れたようです。
 現在の領主は遠縁の従兄弟ですが、彼が黒幕というわけではなく、単なる駒に過ぎないもよう。
 黒幕はカークウォールに居ると考え、自分の支持者と手がかりを探すべく、ここに来たのだそうです。
 さて、ここで 「力になれて嬉しい」 と言うか、報酬を要求するかの選択を迫られました。
 普段なら何はなくとも報酬なのですが、前者のアイコンがちょっと気になります。
 普通だとこういう選択肢は、「当たり障りのない発言」 か 「相手を思いやる発言」 くらいのアイコンですが
 今回は、まだ話が続くような感じのアイコンなんですよ。
 もしかしたら、こっちを選ぶと、もう少し話が展開するのかも…と思ったので、良い子ぶってみました。
 結果的に、クエストはそのまま完了してしまったのですが、金貨4枚も貰えましたし、
 何より 『報復の始まり』 というトロフィーを獲得したんですよね。
 やっぱり、セバスチャンのクエストは単発ではない、ってことなのかな? 
 クエスト完了





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
妹からの飴と鞭
    コメント(0)