さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年02月10日

ドラゴン願望


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.5
 危機的状況を荒野の魔女・フレメスに救われたホーク家。
 前作とは打って変わって、セクシー路線のフレメスに、ワクワクしてくるスプーン姉さん。
 しかし、その一方で、実の弟は命を落としている。
 こんな状況で、魔女のおっぱいに目を奪われて申し訳ないと反省しきりのスプーン姉さんであった。




【ロザリング郊外】
 命を落としたカーヴァーの遺体を抱えて嘆く母親。
 しかし、いつまでもこうしてはいられません。
 彼女を説得して、先へ進もうとした一行ですが、再びダークスポーンの群れに囲まれてしまいます。
 倒しても倒しても現れるダークスポーンに追いつめられたそのとき、地響きのような咆哮が聞こえました。
 見上げた先には、巨大な赤いドラゴンが…。
 ドラゴンは舞い上がり、口から炎を吐いて、ダークスポーンたちを焼き尽くしていきます。
 一瞬のうちにダークスポーンを壊滅させたドラゴンは、白髪の女性に姿を変えました。

 カサンドラに遮られた “荒唐無稽な話” の先は、こうなっていたんですね。
 確か、この女性は前作でも出てきた荒野の魔女・フレメスだったはず。
 モリガンの “母” だったときには、至って普通の初老の女性でしたが、こっちが本性なのかなぁ?
 髪の一部が角のようになっており、腕や足には結構ゴツい装備品を付けています。
 服の方は、随分身体にフィットした装備で、胸元もかなり大胆な開き具合。
 スプーン姉さんも、ああいうの着て欲しいな。



 一行を助けてくれたフレメスですが、ただの気まぐれや酔狂ではなかったようです。
 普通の人間なら倒せるはずのないオーガを殺したスプーンに興味を持ったもよう。
 しかし、その好奇心も充分に満たされました。
 ここから先の手助けをしてくれるつもりはない様子です。

 そんなフレメスに対し、助けを求めるか、拒否するか、もしくは……
 (*´ェ`) 自分もドラゴンに変身したいんですけど
 必要なのがその舌だけならできるだろうな、と言われてしまいました。
 軽口叩きすぎたか(;´Д`A

 スプーンたちがカークウォールを目指していると聞いたフレメスが、1つの提案をしてきました。
 カークウォール付近に、ある届け物を運んでくれたら、荒野を抜けるのを手伝ってくれると言うのです。

 届け物について詳しく聞いてみたところ、物は首飾り、届け先はデイルズエルフの伝承者・マレサリ。
 あれ、これってもしかして、前作のデータから来ているのかな?
 デイルズの伝承者・マレサリと言えば、ササミの部族の長ですよね。
 この届け先、フェレルデンの救世主の関係者になるんじゃないでしょうか。
 うわ~、一気にテンション上がった~(*´∇`*)
 引き受けます、引き受けます!



 話がまとまったところで、出発する前に、問題を解決しなければと言うフレメス。
 ダークスポーンに傷を負わされたウェズリーの身体には、穢れが回りきっているのです。
 必死に否定するアヴェリンですが、ウェズリーは己の変質を感じ取っていました。
 彼は妻に、決着を付けてくれるよう懇願します。

 フレメス曰く、この穢れから逃れるためにはグレイ・ウォーデンになる他ないとのこと。
 ここでスプーン姉さんが、「グレイ・ウォーデンはオスタガーで全滅した」 と発言。
 そっかそっか、裏切り者として告発されるのは、この後のことだもんね。
 一方のフレメスは、「生き残りは居るけれど、手の届かない場所に居る」 と。
 ササミとアリスターを塔から助けたのは、ドラゴンになったフレメスでしたよね。
 彼らとモリガンを送りだした後、スプーン姉さんたちの騒ぎを察知して、様子を見に来たってところか?
 いずれにせよ、ウェズリーが助かる見込みはまったくないようです。
 その彼を、自分が殺すか、アヴェリンに任せるか選ぶことに。
 か弱い奥さんなら引き受けるところですが、アヴェリンの場合、他人の手に掛けさせるより、
 自分の手で決着を付けた方が良いような気がしますよね。
 結局、ウェズリーが短剣を握り、彼の手を握ったアヴェリンがトドメを刺すことになりました。
 ウェズリー…道中景色ばかり見ている役に立たない男だと思っていてごめんよ。
 今もそう思っていないと言えば嘘になるけど、安らかに眠っておくれ。




 ここで再び、ヴァリックとカサンドラの対話にシーンが戻ります。
 荒唐無稽な話ですが、グレイ・ウォーデンに魔女が味方したことは伝わっているようで、
 荒野の魔女の存在は、ひとまず信じるカサンドラ。
 それからどうなった、との問いにヴァリックがカークウォールまでの道のりを語り始めます。
 フレメスは約束通り、一行をグワーレンの港まで案内したそうです。
 彼らは他の難民と共に、2週間かけてカークウォールに辿り着きました。
 カークウォールは大帝国時代に採石場で働かせる奴隷が大量に連行されてきた街です。
 今は自由の街と謳われていますが、それは名ばかりで……

 さてさて、前情報からは本拠地と思われるカークウォールにやってきたわけですが、
 ここで何がどうなって、スプーン姉さんは英雄になるのでしょうか。
 早く他の仲間とも会いたいな~(*´∇`*)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ドラゴン願望
    コメント(0)