さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年04月27日

仕返し請負人・キーツ


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.21
キーツ編 第二章 『燈火』
  ~戦争界・アヴァロン要塞~
 エレン編と同じく、アヴァロン要塞が短いので、ここにクエストを混ぜ込みます。
 今回の依頼は、少し不思議なことが起こりました。




【盾の壁】 ブルズアイと共に機械兵を倒す
 戦争界でパトリオットが道を封鎖しているので、倒して欲しいという依頼です。
 【ブルズアイの逃亡】 と同じように、ブルズアイを1体引き連れて戦うのですが…
 難しいよぅ!。゜゜(´A`。)°゜。
 パトリオットと一緒にいるガジャルグの攻撃が痛すぎる!
 ブルズアイのHPがサクサク削られてしまいます。
 庇ってあげようにも、彼は思い通りに動いてくれませんし、
 機械兵たちを引きつけようとしても、案外ブルズアイが標的になりがちで…。
 幸い、ブルズアイのHPが0になって、スタート地点に戻ったとしても、
 1度倒した機械兵たちは出てきません。
 ただし、ブルズアイのHPは回復しても、キーツは回復しませんので注意が必要。
 下手にブルズアイを庇って、キーツがダメージを負うよりも、
 さっさと機械兵たちを倒してしまい、ブルズアイがやられたら、リスタートという方が楽に片づきますね。

 ところで、この 【盾の壁】 ですが、依頼を達成しても何故か消えません。
 2回目は報酬が豪華になっていましたが、内容は変わらず。
 そして、2回目をクリアしても、まだ続けて依頼を受けることができます。
 3回目以降は、報酬も同じ。
 反抗側住人が、「最強の盾は最強の槍の前にこそ現れる」 と言っていましたが、
 それと何か関係があるのでしょうか…。
 取り敢えず、2回目はクリアしましたが、3回目は受けていません。




【ブルズアイのお願い】 戦争界の兵士でブルムベアを倒す
 要は、上官にいびられているので、復讐させて欲しいということらしいです。
 フォークスは、兵士3種で固定されており、変更は不可。
 しかし、一緒については来ないので、その分、楽ですね。
 くっついて来られると、庇うのに手間が掛かって掛かって……(;´Д`A
 ブルムベアは複数体同時に出てきますが、遠距離攻撃ではないうえ、
 なかなか近づいては来ないので、“ビート” でのID吸収も狙えます。
 素早いフォークスが相手だと、“ショット” 以外の吸収は難しいんですけども。
 たっぷり鬼上官を痛めつけたら、彼らの気も済んだらしく、クエストクリアです。




 妖精たちが、エレンと共にフォークロアの元へ向かっていることを告げられました。
 そんなリヴァネにキーツは、何故、同時に異界へ来たはずのエレンと会わなかったのかを尋ねます。
 リヴァネ曰く、異界の時間や空間は、現世の概念とは大きく異なるのだとか。
 しかし、キーツはエレンの霊衣に影響を受けて、力を得た身。
 いずれ彼女と異界で出会うこともあるだろう、とリヴァネは言います。

 戦争界の入口でも、「追い抜いたはずが、先に居たり…」 という言葉を聞きました。
 今回はエレンが先行しているようですね。




 門をくぐってアヴァロン要塞に到達すると、ガジャルグホークたちがお出迎え。
 このホークには、ボルカノの火炎放射が有効だと判明しました。
 多分…ですけど、絵本の1ページ目に書いてあったのは、そのことじゃないかなぁ?
 炎を噴射し続けることができるので、相手が炎に突っ込み、勝手にダメージを受けてくれます。
 その結果、近接攻撃をするよりも多数のIDを、1度に吸収できるため、経験値的にもお得。
 ガジャルグ相手には、こっちもガジャルグで対抗するのが1番ですね。

 第1陣を倒すと、今度はブルズアイも参戦。
 こうなると、火炎放射が使いにくくなります。
 射程が長いので、ホークをいじめていると、邪魔されてしまうんですよね。
 遠目には、よく似た風貌の彼らの中から、ブルズアイを見つけて、先に始末。
 それを片付けてしまえば、あとは伝家の宝刀・火炎放射です(*´∇`*)

 第3陣は、数が増えているだけで、特に変化もありませんね。
 すべて倒し、結晶を壊すと、絵本のページ5が手に入りました。
 …………2~3ページは?(´Д`;)
 …ともあれ、フォークロアの弱点を見てみましょうか。
 燃料タンクにボルカノで点火し、ブルムベアで脚を破壊。
 兵士型フォークスを突撃させ、トドメはガジャルグで…。
 使うフォークスは違えど、方法はエレンと同じみたいですね。
 うーん…ちょっとガッカリ。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仕返し請負人・キーツ
    コメント(0)