さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年04月16日

罪悪感でいっぱい


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.17
エレン編 第二章 『たった一つの望み』
  ~戦争界・アヴァロン要塞~
 アヴァロン要塞が異常に短かったので、クエストもここに入れておきます。
 前回から、カルマ解放のために、何度もガルガンチュアと戦っていますが、そのたびに満身創痍です。
 ガ・ポーだけだとIDが吸収できないので、地雷必須みたいなんですよねぇ。




【ブルズアイの逃亡】 ブルズアイを戦争界から逃がす
 訓練が厭になったブルズアイが、戦争界から逃亡したいので、それを手助けする…と。
 依頼を受けてみると、スタート地点は、機甲兵団KB作戦域のポータルがあるところ。
 ここから戦争界入口まで、ブルズアイを護衛しながら進むようです。
 行く手を阻むのは、ホークバラージャーブルズアイ
 相手が1~2体なら問題ないのですが、数が多くなると大変です。
 逃亡ブルズアイにもHPが設定してあるので、彼に攻撃が当たると大変。
 したがって、エレンが体を張って守ることになります…(;´Д`A
 逃げて逃げて、あともう少し…というとき、フォークスたちのIDをまとめて引っこ抜き……
 (; д )  ゚ ゚ 依頼主のIDが!!!
 なんと、残りHPの少なくなった逃亡ブルズアイも、IDが飛び出てしまったようです。
 エレン自ら、トドメを刺してしまいました…or2
 しかし、スタート地点からやり直しになっただけで、クエスト失敗にはなりませんでした。
 今度は慎重に…。
 ここで、初めてブラウニーを使ってみました。
 上空から、下方に向けて誘惑効果を発揮します。
 敵の数が多い場所では、開始直後、近場の数体に駆け寄って、誘惑攻撃!
 すると、誘惑状態になった相手は、しばらく何もできません。
 その隙に、正気の敵を倒してしまえば、逃亡ブルズアイの身は安全。
 こうして無事に戦争界の脱出に成功しました。
 報酬は 『戦場の霊衣』 。
 まさかクエストで霊衣が貰えるとは思ってもいませんでしたね。




 妖精たちの援護に感謝しながらも、異界に争いが起こることに心を痛めるエレン。
 するとボーグルは、妖精たちが戦うのは、戦争界の争いを収めるためで、
 他の異界にまで戦いを挑むつもりはないと言いました。
 目的は、異界の最深部・異界真央へ行くこと。
 そして、その真意は、いずれ妖精王が教えてくれるだろう、と。

 大きな門を越えると、そこがアヴァロン要塞らしいです。
 本拠地へ乗り込むための、鉄で出来た門はもう少し先。
 そこに辿り着くまでに、ホークガ・ポーを中心とした敵が湧いてきます。
 最終的にはホーク7体、ガ・ポー4体が一度に出てきました。
 そうなってくると、華麗に立ち回って撃破することは、黴には無理なので、
 ぐるぐる周囲を回りながら、1体を集中攻撃してはIDを吸収する、それの繰り返しです。
 何とも地味な戦いながら、フォークロアの居る戦争界最奥に辿り着きました。

 ここで入手した絵本のページには、戦争界のフォークロア・ドレッドノートが。
 それによると、まずガ・ポーで円筒形の部分を攻撃。
 続いてガルガンチュアで砲撃。
 次がよく解らないのですが、ガルガンチュア2体が攻撃している挿絵です。
 最後に、光っているような部分を、デガッサーが攻撃していました。
 結構な手順を踏む必要があるのですね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
罪悪感でいっぱい
    コメント(0)