さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年04月08日

PSPの欠片


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.14
エレン編 第二章 『たった一つの望み』
  ~レムリック村~
 第二章は、レナルドとレジーヌに、教会で起きた “忌まわしい出来事” を告げた
 灯台守のライアンに会うため、異界へ赴きます。




 レムリック村の人々から情報を集めるエレンは、
 灯台守のライアンもまた、17年前に亡くなっていたことを知ります。
 しかも、教会の墓地で何者かに殺されていたと言います。
 ハリエッタがライアンと親しかったと聞き、自宅を訪ねると、
 彼女は、ライアンが残したという、千切れた写真を貸してくれました。
 そこに写っているのは、白衣を着た医師と覚しき白髪の男性。

 この医師は、家にこもって出てこないレスター医師ですよね、きっと。
 そうなると、次に話を聞くべきは、レスター夫妻になるのでしょうか。
 今、レムリック村に留まっている人たちは、皆事件に関与しているのかな?
 学者のオコネルは、1週間前、村に来たばかりで何も知らないと言っていましたが。
 そうそう、パブにいきなり変な男が現れました。
 ワイルドという名前で、ストライプの白いスーツにサングラスの怪しさ爆発野郎です。
 よく解りませんが、“金になるネタ” を嗅ぎつけて、やって来たのだとか。
 17年前のことで、何かあるんでしょうかねぇ。



 他にも何かあるかも知れないと言われ、向かった岬の家には、キーツの姿がありました。
 彼もまた写真の切れ端を持っており、エレンのものと合わせて1枚になるようです。
 残り半分に写っていたのは、ベッドに横たわるエルヴェでした。
 キーツはエレンに、写真の半分を貸して欲しいと頼みます。
 それを承諾したエレンは、彼が自分と同じく異界への扉を開くのか確かめようと考えました。

 ライアンの家へ行く前に、灯台の方へ向かったところ、何か光るものを見つけました。
 触れてみると、『碑文の欠片』 とかいうアイテムを入手。
 イベントアイテムに分類されており、【連動アイテム】 と表記されています。
 しかも、×1とあるので、恐らく幾つか手に入るアイテムなんでしょう。
 連動……キーツと共通なのか?と思っていたのですが、タイトル画面で 『連動』 という項目が。
 選択するとPSPと繋げ、とか理不尽なことを言われたので、調べてみました。
 何でも、PSPの別のゲームと連動させることができる、ということらしいです。
 そのゲームにも、『Folks Soul』 と同じフォークスたちが登場しているそうな。



 夜の列石に向かったエレンを待っていたのは、キーツでした。
 やはり自分同様、異界へ渡っているのだと知ったエレンは、
 あの世界が古代の伝承にあるものと同じなのか尋ねます。
 しかしキーツは、あれが死後の世界であるはずはないと言いました。
 その正体を解き明かす手掛かりはあると言うキーツと共に、教会の墓地へ向かうエレン。
 灯台からの光が、1つの墓石を照らしたとき、2人は足元の地面へと呑み込まれます。
 2人が消えた後に現れたのは、炎に包まれた異界への扉でした。

 一緒に異界へ行ったわけですが、恐らく向こうで一緒に行動はしませんよね。
 別の場所に落とされてしまうということかな。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
PSPの欠片
    コメント(0)