さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年04月05日

魔人がっかり覚醒


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.13
キーツ編 第一章 『蜃気楼』
  ~妖精界・フォークロア戦~
 フォークロアを倒す方法はエレンと違いますが、戦う相手は同じです。
 …これって矛盾してない?
 レナルドの魂を引き寄せていたフォークロアと、レジーヌのものは別物ってこと?
 エレン編とキーツ編がパラレル関係ならまだしも、そうではないんですよね?
 何故、同じフォークロアが2体出現しているんでしょうか。




 プークの祭を襲撃し終わったら、フォークロア・ケルヌンノスの沼地へ突撃します。
 今回は触手をかいくぐり、バーゲストで奴の頭をガツン!と殴るそうな。
 それだけに、エレン編のときと違って、慎重さが求められる戦いになる………
 攻撃してこねぇ……(;´Д`A
 キーツが駆け寄って攻撃しても、触手・本体ともに、何のリアクションもありません。
 基本的に場所移動をせず、攻撃後、すぐに離れれば、触手の薙ぎ払いもなし。
 たまに触手が毒を吐いてきましたが、キーツ目掛けてではなく、前方に吐いただけに過ぎませんでした。
 何だ、このガッカリ感……(´Д`;)
 あっさり花になったケルヌンノスに駆け上るキーツ。
 もう負ける気がしないので、せっかくの機会に “覚醒” してみることにしました。
 プロローグで試しに1度やってみてから、実践では1度も使ったことがなかったので。
 位置取りが悪かったせいで、覚醒モーションがあまり見えませんでしたが、
 さすがは無敵モード、飛んでくる松ぼっくり爆弾をものともせず、殴る殴る殴る!
 一瞬というのは言い過ぎですが、10秒くらいでIDが赤くなってしまいました。
 うーむ…残念なボスだった……。




 扉をくぐり、面会室へと足を踏み入れたキーツは、そこでレジーヌと対面しました。
 彼女は、17年前、シュゼットを守るために村を出たのだそうです。
 それなのに、娘に何もしてやれなかった、と嘆くレジーヌ。
 一方、17年前の事件に関しては、教会でエルヴェに何かがあったらしいことは解ったものの、
 その詳細を聞き出す前に、レジーヌはニモニクに戻ってしまいます。
 ニモニクが膨れあがり、流れ込んできたレジーヌの記憶。
 そこには、息子と夫の死に苦しみ、恨みの言葉を口にするレジーヌの姿と、
 復讐のため、エレンに彼女の母を装って手紙を書く姿がありました。
 しかし、一体過去に何があったのか、エレンがそこにどう関わっているのか、
 キーツに電話を掛けてきたのは誰なのか、など謎は何1つ解決していません。
 キーツはひとまず、レムリック村へ戻り、シュゼットに事の次第を報告することにしました。

 エヴァンの死に教会で起きた “忌まわしいでき事” が関わっていること、
 それを夫妻に伝えたのが、灯台守のライアンであることは、レナルドと共通していますね。
 新たに確認できたのは、レジーヌが、エヴァンとレナルドの死は、ある人物のせいだと思っていること、
 そして、その人物への復讐のために、エレンが呼び出されたことです。
 復讐の対象は、エレン本人なのか、それともエレンの母なのか…。
 レナルドがエレンの名前に覚えがない様子だったのは、気になります。




 シュゼットに判明した限りの事実を伝えるキーツ。
 彼女はエレンからも報告を受けていたようで、母が自分を恨む理由を自己完結させていました。
 子どもを身ごもっていたために村を出て、その間に父親が死んでしまった…。
 それ故、自分を恨み、後悔しているのだ、と言うシュゼット。
 そんなシュゼットに、キーツは母親の言葉を伝えます。
 「望むように生きてほしい」 と。

 シュゼットの両親は、彼女に深い愛情を持っていた、ということは解りましたが、
 根本的なことは、一切判明しなかった…ってことですね。
 恐らく、これはすべての原因となる事件だからなのでしょう。
 今後は、村の住人が抱える問題を解決しつつ、この謎の解明も進んでいく…のかな?




 シュゼットの家を出たキーツは、暗闇の中に気配を感じました。
 小道の向こう、街灯の下に居たのは、フードをかぶった黒衣の女性。
 しかし、キーツがそちらに目を向けたとき、そこには誰も居ませんでした。

 ……また、謎の人物が出てきたなぁ。
 そう言えば、ハリエッタさんが言っていましたね。
 この村は夜になると暗闇に誰かが居るような気がするから誰も外に出ない、って。
 そう言えば、今気づきましたけど、青い結晶があって行けなかったエリア。
 あれ結局、行けず仕舞いでしたね。
 また妖精界に行くことがあるのかなぁ?





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
魔人がっかり覚醒
    コメント(0)