さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年04月02日

人の心をえぐる父子


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.12
キーツ編 第一章 『蜃気楼』
  ~妖精界・クエスト~
 キーツもエレン同様に、クエストを受けることができます。
 しかし、まさかクエストで彼らが出てくるとは…。




【お土産】 亡くなった父親レナルドが生前に買ってきたお土産を調べてほしい
 どうしてレナルドの名前がこんなところに…と思ったら、あのサキソフォン・チャーリーが
 レナルドの思念に取り憑かれてしまったらしいです。
 彼は病気の息子に買うお土産について悩んでおり、それを解決すれば思念も離れるだろう、と。
 取り敢えず、前へ前へと進んでみれば、妖精の木の下に、レナルドの思念体が居ました。
 妖精界の住人曰く、あれは死者とは別者なんだそうな。
 話を聞いてみると、どうしても 「息子が1番喜ぶもの」 をあげたいと言います。
 ……キーツ、写真を見ているのに、レナルドがシュゼットの父親だと気づかないんでしょうか。
 思念でも、質問をしても意味がないってことはないと思うんですが…。
 まぁ、それはともかく、更に先へ進むと、今度はエルヴェ本人が居ました。
 これも死んだエルヴェ本人ではなく、残った思念に過ぎないとのことですけれど。
 彼に欲しいものをズバリ尋ねたところ、売れていないので本屋でも入手できない雑誌が欲しいのだそうです。
 …………大体、わかってしまったんだが(;´Д`A
 エルヴェの欲しいものは、オカルト雑誌 『アンノウンレルム』 でした。
 やっぱりね……(´Д`;)
 編集室に頼めば送って貰えると告げれば、エルヴェは大好きな雑誌の記者に会えて嬉しそうです。
 早速、そのことを伝えに行こうとすると、何故かレナルドの方からエルヴェの元へやって来ました。
 彼がお土産として持ってきたのは 『アンノウンレルム』 。
 なるほど……依頼内容が、「生前に “買ってきた” お土産を調べる」 でしたからね。
 レナルドは忘れてしまっていただけで、生きているときに息子の欲しい物を買っていたのでしょう。
 編集室に遊びに行く約束をした、と嬉しそうな息子に、それまでに元気になろう、と励ます父親。
 これにて一件落着です。
 しかし父子そろって、廃刊廃刊連呼するのは可哀想なのでやめてください……(ノд`)

 クエスト以外で気になったのは、妖精界の住人が、
 「あんた妖精界の敵だろ」 と言っていたこと。
 やはり、妖精王とリヴァネは、明確に敵対しているんですね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
人の心をえぐる父子
    コメント(0)