さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年03月26日

異界体験アンビリーバボー


『Folks Soul -失われた伝承-』 プレイ日記 vol.9
キーツ編 第一章 『蜃気楼』
  ~妖精界・歓びの野~
 プロローグではエレンの後を追う形で異界へ渡ったキーツ。
 今回は、彼女と別のアプローチで、事件の真相に迫るようです。




 幾つもの疑問を解消すべく、レジーヌの娘・シュゼットを訪ねたキーツ。
 陶器の人形に隠された写真を見せられたシュゼットは自分の知らない家族の笑顔に驚きます。
 キーツが 「村を出ろ」 というレジーヌの言葉を伝え、彼女が娘を思っていたことを口にすると、
 シュゼットは、それならば母親の死の原因や、17年前の事件を調べて欲しいと言いました。
 元よりそのつもりだったキーツは、レジーヌの形見である写真を借り受けます。
 夜の列石に写真を献げると、灯台の見える岬に妖精界の扉が開きました。

 エレンが父親のレナルド、キーツが母親のレジーヌから情報を得るわけですか。
 ただ、レナルドからはっきりしたことが聞けなかったところを見ると、今回も期待はできないような…。




 キーツは、妖精王ではなく、ベルガエの主から助言を貰うようです。
 妖精界の奥で待っている主のところまで行くように言われました。
 ベルガエの主人か……如何にも怪しいなぁ(;´Д`A
 それはともかく、キーツもエレン同様、絵本のページを貰えました。
 同じことが書いてあったらどうしようと思いましたが、まったく違う挿絵だったので一安心。
 攻撃しているのはプークかな?
 取り囲まれているキリンのようなフォークスは、体験版で見たような気がします。




 Σ(゜Δ゜*) 見たことないフォークスが!
 エレン編とは違うフォークスなんですね、良かったー。
 トレントは、ドゥルに似た外観をしています。
 IDを吸収し、使役してみたところ、一気に距離を詰めて、ぶん殴る攻撃でした。
 印象に過ぎませんが、キーツはエレンに比べて、近距離攻撃型なのでしょうか。
 生命のしずくが、エレン編よりも頻繁に入手できるんですよね。
 これって、近接戦が多くなって、ダメージを受けやすいからだと推測してみたり。
 また、MCの回復が、エレンとキーツでは、はっきり異なります。
 エレンがじわじわと回復していくのに対して、キーツは一定時間経過すると一気に満タンに。
 MCに関しては、キーツの方が断然使いやすいですよね、これ。
 それにしても、見た目は文系の癖に、アグレッシブです、この人。
 ちなみに、ここには絵本のページ2がありました。
 体験版で見たテントウムシのような中ボスに有効な攻撃が示されていますね。
 どうやら、トレントがぶん殴ってやれば良いようです。




 次のエリアに居たのは、亀の甲羅をつけたキリンのようなフォークス・パウリー
 槌状の頭部を地面に打ち付けると、衝撃波が発生します。
 範囲攻撃のようですが、中心が体の前方なので、背後を取っていれば安全。
 プークでビシビシ叩いて、ID吸収完了です。
 使役フォークスとしては、ちょっと発動までの間が気になるかな。
 効果範囲も、それほど広くありませんでした。




【本日のフォークス】
 トレント:無属性
  対象との距離を一気に詰めてからの、爪による攻撃。
 パウリー:地属性
  頭を振り下ろし、地面を波状に揺らして攻撃。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
異界体験アンビリーバボー
    コメント(0)