さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年02月05日

ロザリング観光協会の回し者


※WEB拍手御礼有
『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.3
 ブライトから逃れるため、母と弟妹を伴って、懸命に走るスプーン姉さん。
 しかし、自分だけ外見が家族に似ていないことが、どうにも気に掛かって仕方がない。
 よもや橋の下で拾われた子ではないだろうか、と一抹の不安が過ぎるスプーン姉さんであった。




【ロザリング郊外】
 襲ってきたダークスポーンを迎え撃つホーク家。
 見れば、自分たちと同じように、奴らに襲われている夫婦が居ます。
 背後から襲われた夫のピンチに、妻は素手でダークスポーンを殴り倒し、相手の武器で首を落としました。
 彼女は、自分が居る限り決して夫を殺させはしない、と力強く言葉を発します。

 いきなり逞しすぎますが、彼女が仲間キャラの1人・アヴェリン。
 説明書によれば、王国軍の士官で生粋の騎士だそうな。
 旦那はテンプル騎士のウェズリーですが、彼は説明書に載ってないので、仲間じゃないのかな?

 夫妻を襲撃しているダークスポーンを背後から攻撃します。
 数体が攻撃対象をこちらに変更しましたが、カーヴァーをタンク役にして、スプーンはバックスタブ
 弟のHPがもりもり減る中、姉はまったくの無傷です。
 夫妻も一緒に戦ってくれるし……(; д )  ゚ ゚ ウェズリー働け!!
 勇猛に戦う妻に対し、夫はダークスポーンに背を向け、完全に景色を眺めています。
 (#゚Д゚) なんでお前だけ観光気分なんだよ!
 いくら怪我してても、剣を収めっぱなしはねぇよ。



 アヴェリンに助け起こされたウェズリーは、“背教者” であるベサニーを見て、
 テンプル騎士団の名の下に、彼女を捕らえようとします。
 しかし、ホーク家が夫妻の命を救ったこともまた事実。
 アヴェリンに諭され、矛を収めたウェズリーと、ホーク家の面々は、
 協力してダークスポーンから逃れるため、行動を共にすることになりました。

 「うちの妹に何すんじゃい」 と喧嘩を売ろうかと思いましたが、「話を聞く」 という選択肢があります。
 アイコンはクエスチョンマークで、これを選ぶと話を掘り下げることができるもよう。
 選んでみると、更に3つの質問が現れ、最終的には3つすべて聞いてみることができました。
 内容としては、夫妻が何者で、どうやってここまで辿り着いたか。
 アヴェリンは、スプーンやカーヴァー同様、オスタガーの戦に参加していたみたいです。
 ウェズリーは騎士団の命令でデネリムへ向かっている途中だったとのこと。
 ついでに言うと、彼らの来た方角には、ダークスポーンの本隊が居たそうな。
 逃げるとしたら南しかないのですが、南は荒野。
 文句垂れるカーヴァーに、スプーン姉さんは 「南へ行くか死ぬかなら、南へ行く方が良い」 と言って、
 さっさと歩き出してしまいました。
 今作は、選択肢のみならず、主人公が喋るんですね。
 まぁ、基本は選択肢に依るんですけど、ちょこっと一言発したりは、たびたびあります。



 イベント後、アヴェリンが仲間に加わりました。
 クラスは戦士ですが、カーヴァーが両手剣なのに対して、片手剣と盾を装備しているようですね。
 同時に、弟妹のレベルが上がったので、新たなアビリティを習得させることにします。
 ベサニーはヒール一択。
 カーヴァーはマイティブロウという両手持ちの攻撃タレントにしました。
 また、ベサニーの友好度と、カーヴァーの敵対度がそれぞれアップ。
 今作では好感度ではなく、友好度が高ければ友人関係、敵対度が高いとライバル関係となるようです。
 ベサニーは初期値でかなりフレンド寄り、カーヴァーはライバル寄り、アヴェリンは中庸でした。



 崖っぷちの細い道を進むため、何処にも寄り道するところがありません。
 少し進むと、すぐダークスポーンの一団と鉢合わせしました。
 他よりHPの高いハーロックの歩兵が突っ込んできたので、バックスタブを発動。
 全員で迎え撃てば、思ったよりも楽に倒すことが出来ました。
 よっしゃ、次来い!と振り向けば、マバリ犬が3体のハーロックを引きつけています。
 おかげで、かなり余裕を持って戦闘に臨むことが出来ました。
 何て良い子!!(*´∇`*)
 ボーッと突っ立ってるだけのウェズリーとは雲泥の差だな。
 つーか、ウェズリーは何で常に崖下の景色を眺めてるんでしょうか…(;´Д`A



 遠くにハーロックの弩弓兵が見えたので一旦停止。
 前作は、近接攻撃なら結構ミスが頻発するのに、弓はサクサク当たるので、
 敵に回すと非常に厄介だったんですよね。
 うーん……マバリ犬、ちょっと頑張ってきてくれ。
 マバリ召喚で愛犬を呼びだし、敵の群れに突っ込ませます。
 弓がマバリ犬を狙っている間に、ハーロックの弩弓兵の背後に回り込み撃破。
 この間に追いついてきた他の仲間が、ハーロックを処理してくれていました。
 ふと見ると、遠くから援護していたベサニーが敵に襲われています。
 どうやら、後方からも敵が襲ってきたみたいですね。
 しかし、賢いベサニーは、一撃喰らう前に、仲間のところへ逃げてきました。
 前も言いましたが、前作に比べて、上手に距離を取るようになりましたよねぇ。





<< BACK                                           NEXT >>






>2月5日 こねこ 様
 コメントありがとうございます(*´∇`*)
 『ゴーストトリック』は意表を突かれる展開と、終盤の怒濤の畳み掛けに終始圧倒されてしまいました。
 自分もオススメいただいて始めたタイトルですが、とってもオススメです。
 今後もぽちぽちとプレイ記を綴ってまいりますので、機会がありましたら、
 読んでやってくださいましー。


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ロザリング観光協会の回し者
    コメント(0)