さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年12月29日

軽量級の可能性


『GHOST TRICK』 プレイ日記 vol.26
第10章 PM 11:41

 発作を起こして藻掻き苦しむ法務大臣に水を与え、何とか一命を取り留めたわけですが、
 薬を手渡さないと結局は同じ結末を向かえてしまいます。
 操れるものが多くて何をすれば良いのか見えてきませんが、がむしゃらにやってみましょう。




PM 11:31  法務大臣執務室
 前回は使えるオブジェを操作する順番が誤っていたみたいなので、ちょっと変えてみます。

《トリツク》 : クスリビン → ヨロイノウデ
《アヤツル>>>アゲル》
《トリツク》 : ヨロイノウデ → フルーツスタンド
《アヤツル>>>マワス》
《トリツク》 : フルーツスタンド → フルーツスタンド
《アヤツル>>>ユラス》

 これで黒い花瓶が落下しました。
 次に額の留め金を外します。
 カーテンを経由して、反対側の甲冑へ移動したら、反対側の留め金も外してみました。
 すると、落下した額縁は、黒い花瓶の上に乗って、坂道状になります。
 じゃあ、地球儀をここに落ちるようにしたら…。
 先ほどはそのまま地球儀を回したら、向かって右の甲冑の剣に突き刺さりました。
 そこで、反対を向けてから回してみたところ、金色の花瓶にぶつかって、花瓶は落下。
 シセル曰く、こちらは少し軽いみたいです。
 一方、地球儀は途中で引っかかっていたので、これを転がすとスロープ状になった額縁の上に落ちました。
 ふーむ、また落下させる順番を誤ったみたいですね。
 金色の花瓶について見逃していたのが失敗要因だなぁ。
 ちょっとやり直してみましょう。




PM 11:31  法務大臣執務室
 黒い花瓶を先に落として失敗したので、今度は金色の花瓶を最初に落としてみました。
 Σ(゜Δ゜*) 軽いってそういうことか!
 軽い花瓶は、落下するとはずみで転がり、ちょうどカーテンの真ん中辺りまで移動しました。
 この状態で額縁を落としましょう!
 2つの留め金を外すと、額縁が金色の花瓶の上に落ち、シーソーのようになりました。
 これで再び地球儀に取り憑いて、《アヤツル>>>コロガル》。
 すると地球儀は額縁の上に落下し、シーソーは地球儀側に傾きました。
 これでフルーツスタンドを揺らして、黒い花瓶を落としてやれば……
 ナイッシュー!(*´∇`*)
 勢いよく飛んだ地球儀が、左手の甲冑が持っている剣に突き刺さりました。
 あとは剣に取り憑き、《アヤツル>>>フリマワス》 で薬瓶を弾き飛ばします!
 ホールインワン!(*´∇`*)
 ご都合主義ですが、元あった位置にぴたりと着地する薬瓶。
 薬を見つけた大臣は、一瓶いっぺんに飲み干します。
 その使用方法が良いのかどうかは別として、とにかく彼の命は助かったみたいですね。
 『更新完了!』




PM 12:09  法務大臣執務室
 まだ自分の正体に気づかず、愚かな男を批判している “真理の探究者” を連れて、現在に戻ってきました。
 そこでは法務大臣に死はなかったことになっており、リンネと大臣が対峙しています。
 判決に対する疑問と、処刑の中止を訴えるリンネ。
 しかし、あくまでも刑は今夜中に執行されると大臣は言います。
 それを聞いたリンネは、当初処刑に否定的だった大臣の心変わりに言及。
 さてさて、リンネにこちらの存在に気づかせるため、甲冑の剣を一回転させてみました。
 するとそこにシセルが居ると気づいて近づいてきてくれます。
 彼女に誘拐事件のことを話し、ついでに大臣の元まで運んで貰うことにしました。
 剣ごと地球儀を持って大臣に近づく様は怪しすぎますが、まぁ良いでしょう。
 シセルが話しかけると、声が聞けるようになっている大臣はかなり驚いている様子。
 死んでいたときのことは全部夢にしたいらしく、シセルのことも夢の産物扱いです。
 そんな大臣に誘拐事件のことを尋ねると、また発作を起こしてしまいました。
 慌てて薬を飲ませたものの、誘拐事件が解決しないことにはどうにもなりません。
 そこでシセルは、過去で手に入れた電話番号を使って、犯人の元へ乗り込むことに…。
 そっか、過去で情報収集するんじゃなく、現在で行くべきところだったのか。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
軽量級の可能性
    コメント(0)