さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2008年03月18日

御老人から滅多打ち


『GOD HAND』プレイ日記 vol.50
【STAGE7-3】弟子の敵討ち

 前回倒したセンセイの師匠(と思しき人物)・大先生の登場です。
 こちらは片言の日本語は使わず、英語一辺倒。
 見た目はセンセイより数段まともでした。




 不思議な浮遊物体から落下してくるジーン。
 その目の前に現れたのは見覚えのあるふすまでした。
 ふすまが開き、中から豊かな髭を蓄えた、白髪の老人が現れます。
 「イヨォォーッ!」 という声と共に、ゆるりとふすまから出てくる老人。
 しかし、段差に足が引っかかり見事に転倒してしまいました。
 あまりのことに思わず気遣うジーンですが、老人は何事もなかったように
 日本刀を構え、襲いかかってきます。





 一撃一撃が、センセイよりも重いです…。
 最初の連撃を珍しくスウェー&ダッキングですべて避けたと思いきや、
 いきなり分身で3人に増える大先生にビビり、瞬殺されました(;´Д`A

 分身はある程度ダメージを与えれば消滅するようで、
 簡単なのは、ステージのあちらこちらに置いてあるダルマをぶつけること。
 …とそこまでは良いのですが、『GOD HAND』 をプレイすること自体がかなり久々で
 まさに手も足も出ない状態です。
 うーん、困った………。

 大先生は老体ゆえか、直進するのが遅いようです。
 尚かつ、遠距離技も持っていないので、一計を案じた黴は、
「ひたすら跳び足刀でダメージを与える」
 というアクション性のかけらもない作戦に出ました。
 この跳び足刀は、ダッシュ中に△ボタンを押すことで発生する跳び蹴りで、フッとび効果があります。
 タイミングが合えば、大先生は後方に吹き飛ばされ、合わなくても一瞬硬直します。
 どちらにしろ、数回バク転すれば再び、跳び足刀が出来るだけの距離はとれるというわけ。
 こうしてチマチマ削り、分身されたら即座にダルマ攻撃!
 大先生がピヨったら、急いで駆け寄り、「ボコる」 で追撃です。
 途中反撃を喰らいながらも、こちらのHPは6割、向こうは4割と言ったところ。
 テンションゲージが溜まったら、ゴッドハンド解放したりもしつつ、非常に地味且つ
 卑怯なやりくちで大先生撃破しました。
 ………上手になりたいなぁ。




【WEB拍手御礼】
3月17日 20:11の御方
 拍手コメントありがとうございました。
 こんなカビたblogに多大な時間を費やしていただいたばかりか、温かい御言葉まで!
 感謝しきりです(*´∇`*)
 これからもぽちぽちゲームプレイ記なんぞを書き綴っていきますので、
 また気が向きましたら、遊びに来てやってくださいまし~。






<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
御老人から滅多打ち
    コメント(0)