さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年12月05日

チキンに埋もれて死にたい人に捧ぐ


『GHOST TRICK』 プレイ日記 vol.15
第7章 PM 10:05

 警察でシセルが見たのは、リンネが自分を撃ち殺したとしか思えない証拠映像。
 しかし、シセルが1番気になっているのは、リンネが酷く驚いた様子だったこと。
 一体、シセルの口から何を聞いたのか…ってことですよね。




PM 10:05  キッチンチキン
 ポイントXってここ!?
 という驚きも束の間、もっと驚くべき事に店はボロボロでした。
 トラックが店に突っ込んでるわ、ウェイトレスは倒れてるわ、極めつけが何だか巨大なチキンのオブジェ。
 取り敢えず今できるのは、タイヤに取り憑いて転がることくらい。
 トラックの運転手が死んでいるように見えるのですが、あれは多分公園に居たカバネラ警部の部下ですよね。
 えっと他に取り憑けそうなものは………(; д )  ゚ ゚ リンネ何処で死んでんだ!!
 トリツク画面になって初めて見えましたが、巨大なチキンの下敷きになってリンネが死んでいます。
 毎度毎度……と思いつつ、彼女の亡骸に取り憑くと、開口一番 「死んじゃったじゃない!」 と怒られました。
 元気な死人だな。

 さて、まずはD99号の予定について調べたことを伝えます。
 するとやはり明日の予定がないということは処刑を意味するらしく、かなりショックを受けるリンネ。
 おや?D99号を 「ジョードさん」 と呼ぶということは、父親ではなかったようですね。
 育ての親とかそんな感じなのかも。
 一方、リンネがここへ来たのはシセルの遺体が所持していたメモに、「キッチンチキン10時」 とあったから。
 となると、警察がマークしているのはシセルで、でも顔は知らないのでゴミ捨て場の遺体がシセルだとは
 気づかなかった…ってことでしょうか。

 そして、シセルの見た “証拠映像” については、リンネが激しく否定します。
 ただ、リンネにはシセルと対峙したときの記憶がないため、その言葉をそのまま信じることはできません。
 もしリンネが犯人ならば、シセルの目的である犯人捜しは完了したわけですからリンネを助ける理由はなく、
 また生き返らせずに放置しておくことで、復讐を果たすこともできます。
 それでもシセルはリンネを助けると断言。
 知りたいのは自分の素性や謎の組織の正体など “すべて” である以上、リンネの協力が不可欠です。
 そんなシセルの言葉に対し、リンネは 「ありがとう」 も 「ごめんなさい」 も今は言わない、と。
 そうですよね、まだ何にも解っていませんもんね。
 逆転裁判もそうでしたけど、枝葉の部分は予想が付くのに、肝心な本筋については、真相がまったく
 読めないのが非常に面白いです。
 だからと言って、最後までワケがわからず、真相を明かされてポカーン…というのではなく、
 ストーリーが進めばプレイヤーにも徐々に繋がりが見えてくるのが絶妙。
 やっぱり推理が絡むゲームって、その辺の組み立てが1番重要ですよね。




PM 10:00  キッチンチキン
 さてさて、リンネの死の4分前へ戻り、死に至るまでの経過を見ていきます。
 リンネは窓際の、奥まった席に座っていました。
 現在の時間では倒れて気絶しているウェイトレスが、チキンの乗ったワゴンを運んできますが、
 このウェイトレス、ローラースケートで移動していますね(;´Д`A
 エレベーターで2階のバーカウンターにチキンをお届けするウェイトレス。
 ここに座っている客、服装と顔色が殺し屋っぽいなぁ…。
 チキンを置いて再び1階へウェイトレスが下りてきたところで画面は再びリンネを映します。
 早く肉が来ないか…と待ちわびていたリンネが突然走り出したかと思うと、
 ウェイトレスを突き飛ばし、自分はバク転で距離を取りました。
 直後、先ほどまでウェイトレスが居た位置に車が突っ込んできます。
 一安心するリンネですが、天井から鎖でぶら下がっていた巨大なチキンのオブジェが落下し、
 哀れ肉の下敷きに……。



 うーん、カッコイイんだか悪いんだか。
 シセル曰く、この大惨事の切っ掛けは明らか。
 それを防ぐにはどうすれば良いか、ってことみたいです。
 リンネの死を避けるには、ウェイトレスを別の場所に誘導するか、チキンの落下を止めるか…。
 でも、切っ掛けと言うからには車の暴走を止める、ってのが正解でしょうね。
 2階に居るのが殺し屋だとすると、車の運転手、すなわちカバネラ警部の部下は奴らに殺されたのかも。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チキンに埋もれて死にたい人に捧ぐ
    コメント(0)