さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2008年01月24日

悪魔の口に炎をともせ


『GOD HAND』プレイ日記 vol.41
【STAGE6-3】悪魔を崇めし者たち

 悪魔っぽいオブジェは出てくるのですが、誰かがそれを崇めているかと言えば甚だ疑問なこのステージ。
 オブジェの前でいつものダンスを踊ってるだけだし…。




 壁に悪魔の頭部を模した大きなオブジェが取り付けられており、その真ん前で中華風破落戸が踊っています。
 取り敢えず、そやつを倒してしまおうとしたところ、松明をかざしたモヒカンが登場。
 倒して拾った松明で、中華風破落戸を撃破します。
 すると、再び松明モヒカンが飛び降りてきました。
 …これは、この松明を使って何かしろってことか?
 不審に思って、松明片手に彷徨いてみると、悪魔のオブジェ付近で 「点火」 というコマンドが発生しました。
 火を付けると同時に、白い扉がクローズアップされ、その上に取り付けられた悪魔の顔3つのうち、
 1つの目が赤く光り始めます。
 どうやら、あと2つのオブジェに火をともせば、あの白い扉が開くようですね。

 2つめは、ちょうど1つめの向かい側にあり、同様に中華風破落戸が守っています。
 しつこく降ってくるモヒカンを倒して、「点火」 !
 残りはあと1つ。
 縄梯子の下まで行って、崖上まで飛び上がるという毎度ながら不可解な行動を取ると、
 すぐ目の前に最後のオブジェ+ラーメンマンが。
 こいつの金的は心臓に悪いので、徹底的に警戒しながら撃破です。
 よーし、これで最後……と点火したのも束の間、何故か赤く光っていた悪魔の目が平常モードに…。
 あれぇ……?(´Д`;)
 どうやら、一定時間が経つと、灯した火が消えてしまうようです。
 仕方がないので、再度崖を飛び降りて、火を付けに行きましょう。
 今度こそ!と最後の火を灯した途端、白い扉が開くムービー。
 よっしゃ、さっさと次のエリアに……
 (; д )  ゚ ゚ 出過ぎだろ!!
 モヒカンと女の雑魚、ゼブラチックな服を着た白髪の女、アマゾン女に、鎌状の武器を持ったモヒカン男。

 恐らく上に居たら、黴なんぞ取り囲まれてボッコボコだったでしょうな。
 スタート位置に居たので、先に走ってきた雑魚モヒカン2人を倒しておくことが出来ました。 ラッキー。
 残りは、団体様で迫っているので、ゴッドハンド解放。
 手が届く範囲をどんどんボコった結果、格上モヒカン男を撃破出来ました。
 そのまま解放が続いているうちにゴッドリール技も放ってしまいましょう。
 と、範囲技を出そうとしたのに、選んでしまったのは1インチパンチ
 めちゃめちゃ単体技じゃねぇか…(;´Д`A
 未熟者です。
 しかし、これにてアマゾン女を撃破し、ウロチョロしている赤い女も一掃。
 残るは白髪女だけですが、この女、やけにジーンから離れた位置で、首締め攻撃をしようと
 開脚跳びばかりしています。
 なんで……?(´Д`;)
 大股広げてピョンピョン跳んでいる間抜けな彼女を一方的にボコっておきました。
 すると、倒れた白髪女からガーゴイル登場。
 しかし、宿主がおかしかったせいか、ガーゴイルも、ほとんど反撃してこないおかしなガーゴイルに…。
 難なく倒し、白い扉をくぐってエリア終了です。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
悪魔の口に炎をともせ
    コメント(0)