さぽろぐ

ゲーム・アニメ  |その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2007年10月18日

前田良夫 2話目 『林間学校』


『晦~つきこもり』 プレイ日記 vol.8
前田良夫 2話目 『林間学校』

 前半の選択肢によって、後半の展開が様々に変化しますが、そこに到るまでのストーリーが
 変わらないので、どこで分岐したのか判断しにくいシナリオです。



 去年、良夫は小学校の林間学校で、湖のある森へ行きました。
 最終日に良夫と友人たちは、何か怖い体験をしたいと、怪談話か肝試しをすることにします。

1. 終わらない戦
 肝試しのグループに入った良夫は、3人の友人と夜の森に足を踏み入れました。
 ある女の子の提案で、一行は森の中にある塚まで行ってみることに。
 異様な空気のある森に、厭なものを感じながら歩いていく良夫。
 例の塚までやってきて、女の子がそれに手を触れた途端、塚の横に落ち武者が現れました。
 落ち武者は刀を振り上げ斬りかかってきますが、刀は良夫たちの体をすり抜けます。
 どうやら、彼は良夫たちではなく、何者かと戦っているようです。
 やがて落ち武者は音もなく消えていきました。
 彼は未だ、この古戦場跡で、もう居ない敵と戦い続けているのでしょうか。

2. 首のなる樹
 宿舎の布団部屋で怪談話をしていると、突然1人が 「窓に手形が付いた」 と悲鳴をあげました。
 その直後、皆の見ている前で、大勢が一斉に窓を叩くように、手形が付いていきます。
 自分たちの部屋に逃げ込んだ良夫たちは、肝試しに行ったグループが居ないことに気づきました。
 肝試し組を探しに行った湖で、尚も彼らを襲う恐怖。
 赤い服を着た首のない女に追われ、木の上からは哄笑する人の頭が幾つも落ちてきます。
 気を失った良夫たちは先生に起こされますが、肝試しに行った3人はついに還ってきませんでした。

3. 祠の中身
 オリエンテーリングの最中に、祠を見つけた良夫は、そこに貼られていた
 白い紙テープのようなものを剥がしてしまいます。
 中にいたのはたくさんの小さな髑髏。
 それが良夫の中に入り込むと、体の自由がきかなくなり、勝手に湖の中へ入っていってしまいます。
 間一髪、先生に助けられたものの、自殺をしようとしたと大騒ぎに…。
 林間学校から帰って以来、何事も起こらないところを見ると、髑髏たちはあの森や湖から
 離れられないのでしょう。

4. 九死に一生
 オリエンテーリングで、肝試しの下見に湖へ行った良夫は、そこで古い小屋と祠を見つけます。
 祠に貼られている紙テープのようなものを剥がそうとすると、奇妙な火花が見えました。
 異質なものを感じた良夫は、テープをそのままにして宿舎へ戻りました。
 その夜、怖い話をして楽しんでいたときに、怪現象に見舞われた良夫たちは、肝試しに行った
 グループが帰ってきていないことに気づき、彼らを探しに行きます。
 そこで、赤いワンピースを着た首のない女に追いかけられ、例の小屋に逃げ込む一行。
 しかし、女は小屋の扉をこじ開けて入ってきました。
 そのとき、良夫が転倒した衝撃で、小屋の中に置いてあったクーラーボックスが開きます。
 中には女の生首が…。
 パニックになった良夫が生首を女に投げつけると、女は首を拾い上げ、小屋を出て行きました。
 後日談では、昔ボートから転落し、スクリューに巻き込まれて首を落とされた女性がいたそうです。
 彼女の着ていた白いワンピースは、血で真っ赤に染まったと言います。
 女は小屋を出て行きましたが、消滅したわけではありません。
 今でも、彼女は湖をさまよっているのだろう、と良夫は言いました。

肝試し組になると、あっさり終わりますが、怪談組は様々な結末が用意されています。
結末だけが変わり、そこまでのシナリオはすべて同じ…というパターンが多いので、一部割愛しました。
メンバーは合わせて7人おり、結末によって生存人数が変化します。
狭き門ですが、全員無事に生還できるエンドも1つだけ用意されているのが面白いところ。
ただ、次々起こる怪現象が単発で終わってしまい、赤い女との関連が薄いのは残念です。
首を探す女






<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


Comments
こんばんは。
この話も「首のなる木」しか知りませんでした。
ちょっとあっさりしてたな~、と思ってたんですが
他にもまだまだ怖そうな分岐があったんですね。
またやり直してみることにします。
それではノシ
Posted by カレーピラフ at 2007年10月18日 21:27
Re:
>カレーピラフ様
 コメントありがとうございます(*´∇`*)
 これは、かなり分岐の位置が判りにくいシナリオでした。
 初期の何気ない選択肢で、ルートに入れるかどうか決まってしまうようで
 自分もしばらくは、短いシナリオなんだと思いこんでいましたね。
Posted by at 2007年10月18日 23:39
こんばんは。
赤いワンピースの女…とても怖いですね(´;ω;`)
なんだか夢に出てきそう…汗
Posted by な at 2007年10月18日 23:59
Re:
>な様
 コメントありがとうございます(*´∇`*)
 このシナリオには、窓に外から手形が付く…というグラフィックもありまして
 そちらにも驚かされたのですが、首のない女には、しこたま肝が冷えました…。
 まさか固有のグラフィックがあるとは思わず、ビクッとしてしまったり(;´Д`A
Posted by at 2007年10月19日 00:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
前田良夫 2話目 『林間学校』
    コメント(4)