さぽろぐ

ゲーム・アニメ  |その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2007年10月02日

前田良夫 1話目 『わらし様』


『晦~つきこもり』 プレイ日記 vol.2
前田良夫 1話目 『わらし様』

 高校生に限られていた前作の語り部とは違って、今作は幅広い年齢設定がされています。
 逆に学生は1人もいないのが、少し寂しいかもしれません。




2人目は前田良夫(まえだ よしお)11歳 小学生。
本家の息子で、葉子ちゃんの従弟に当たります。
口が達者で小生意気且つ、葉子ちゃんをからかうのが大好き。
子どもならではの、学校行事や、友人との遊びに関する怖い話が得意です。

 この村には藁葺き屋根の古い家が前田家も含め幾つか残っています。
 良夫の同級生・立川くんの家もその1つ。
 立川くんから、家に “わらし様” が出ると聞いた良夫は、夏休みの自由研究として
 “わらし様” の正体を調べることにしました。
 まずは写真を撮ろうと、立川くんの家に集まったメンバー。
 皆が飽き始めてきた頃、立川くんが 「“わらし様”だ!」と叫んでシャッターを切りました。

1. 危険な鬼ごっこ
 写真に写っていたのは、5~6歳の小さなこども。
 良夫たちの前に現れた “わらし様” は、遊んで欲しいとねだってきます。
 メンバーの1人の提案で、 “わらし様” と鬼ごっこをすることにしました。
 鬼になってしまった良夫は、手加減しながら “わらし様” と遊んであげます。
 そして “わらし様” を捕まえると、“わらし様” は満足そうに笑って消えていきました。
 その一件を立川くんの両親に話すと、何故か表情が変わります。
 曰く、“わらし様” と鬼ごっこをして、“わらし様” に捕まると命を取られてしまうのだとか。
 良夫たちは、じゃんけんに負けたおかげで命拾いしたようです。

2. 首取り鬼
 “わらし様”が鬼ごっこをしたいと言うので、鬼をするなら…と言った良夫。
 無邪気に数を数え始めた “わらし様” でしたが、10数え終わると同時にその形相は一変。
 猛然と追いかけてくる “わらし様” に捕まってしまった立川くんは首をもぎ取られます。
 立川くんの首を抱えたまま、“わらし様” は消えてしまいました。
 「次はお兄ちゃんが鬼」 と言い残して。

3. 後ろの正面
 “わらし様” とかごめかごめをすることにした良夫たち。
 咲野さんという女の子が輪の中に入り、皆で周りを回ります。
 咲野さんが、後ろにいるのが “わらし様” だと言った途端、“わらし様” は
 「自分をそんなものだと思っていたのか」 と言い、咲野さんの心臓を掴みだしてしまいました。
 咲野さんは、命にこそ別状はありませんでしたが、抜け殻のようになってしまったと言います。

4. がしゃどくろ
 “わらし様” の正体を確かめようと立川くんの家に泊まり込んだ面々。
 夜中にトイレに行きたくなった良夫は、小坂くんを起こして一緒に行くことに。
 すると、廊下の向こうからこちらへ這いずってくる髑髏の姿が…。
 慌てて逃げる2人ですが、髑髏はどんどん迫ってきます。
 前を行く小坂くんの背中に取り付いた髑髏は、そのまま庭の井戸へ落ちていきました。
 そして井戸を覗き込んだ良夫も、中から出てきた手に……。
 結局、良夫は通りかかった警官に助けられましたが、小坂くんは行方不明になってしまいます。
 捜索された井戸の底からは、多数の白骨死体が見つかりました。

5. “わらし様” の正体
 写真に写っていたのは、白い着物の女性でした。
 “わらし様” に接触しようと立川くんの家に泊まった良夫は、夜中にトイレに行きます。
 すると、トイレの扉の向こうに何かが居る気配…。
 良夫が躊躇していると、いつの間にか背後に居た立川くんが、虚ろな瞳で扉を開けてしまいます。
 そこに居たのは、恐ろしげな白い着物の女でした。
 立川くんの首に噛みつき、肉を喰らう女に怯えた良夫は部屋の布団に逃げ込みますが、
 不意に冷たい空気を感じて目線を向けると、そこには布団を持ち上げ覗き込む女の顔が…。
 気絶してしまった良夫が目を覚ましたとき、部屋には何事もなかったような立川くんがいました。
 不思議に思った良夫が、“わらし様” について調べてみると、意外な事実が判明します。
  かつてこの村は、冬になると雪が深く、食べ物を手に入れることも出来なかったそうです。
  村人たちは備蓄した食糧で、長い冬を乗り切るしかありませんでした。
  そんな村にとって、道に迷った旅人は神様からの贈り物…。
  彼らを皆で食った後、畏敬を込めて祀ったのが、“わらし様” だと言います。
 立川くんの家は、“わらし様” を食っていた頃から続く家なのでしょう。
 あの女は、村人を恨んで、毎夜立川家の人間を喰らっているのかも知れません。

学怖よりも恐怖グラフィックが格段に増えている晦。
それが徒となる場合もあるのですが、このシナリオはなかなか成功していると思います。
女が布団をめくって覗き込んでくるシーンは、思わずビクリとしてしまいます。
少しグラフィックが粗いのが残念でしたが。
少し判りにくいかも





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


Comments
こんにちは

わらし様…怖いですね。
画像も怖いです((゚д゚;))

いろいろな結末があるんですね(´ω`)

次も期待してまふ
ノシ
Posted by な at 2007年10月03日 16:48
Re:
>な様
 コメントありがとうございます。
 晦は、「怖い女性」 のグラフィックに力が入っている気がします。
 かなり使い回されていますが、目や口元のアップもあり
 急に出てくると驚いてしまいます^^;
Posted by at 2007年10月04日 07:49
初めまして。つきこもり懐かしいです。
この話でわらし様と鬼ごっこになった時、確か「どーん!」と大文字が急に来たのが恐ろしかったです。
かびさんは、全てのお話を風間さんが出てくる順番で進むと現れる隠しシナリオはご存知ですか?
風間さん節で途中まで怖く無いのですが、最後の最後でヒヤッと来ます。
Posted by このは at 2017年03月15日 09:10
Re:
>このは 様
 コメントいただきありがとうございます。
 風間さんの隠しシナリオは、プレイ記にもしておりますので、
 機会がありましたらご覧ください。
Posted by 黴 at 2017年03月25日 18:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
前田良夫 1話目 『わらし様』
    コメント(4)