さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2007年09月12日

魔女の女王様


『GOD HAND』プレイ日記 vol.19
【STAGE3-7】シャノンショー

 2人目の四天王・シャノンと対戦。
 ただの太ったおっさんにしか見えないエルヴィスと違って、魔力を駆使してきます。
 1番悪魔らしいと言えば悪魔らしいかも?




 サーカスのテントをくぐったジーンを高見から見下ろすシャノン。
 スペシャルゲストの登場に期待も高まっているようです。
 ジーンは、そんなシャノンを 「趣味じゃねえや」 と一刀両断します。
 あまつさえ、「お前と同じ匂いのする女を紹介してやる」 とオリヴィアを宛がおうとする始末。
 しかし、シャノンにとって、“女王” は自分1人で充分。
 ジーンを調教しようと、躰をくねらせつつ迫ります。
 対するジーンは、「調教が必要なのはお前の方だろ」 と言ってのけました。
 シャノンは、自分を調教しようというジーンに興味津々。
「そんな男は初めてよ」
「初めて会った女は大体そう言うぜ」





 デカい魔法ステッキを持っているシャノン。
 それを振ったかと思うと、ピンクのハートが飛んできました。
 しかも追尾型!
 (; д )  ゚ ゚ 毒チワワになったよ!?
 ちっちゃなチワワに変えられてしまいました。
 よくわからないまま、短い手足で精一杯逃走するジーン(in毒チワワ)。
 画面には映っていませんが、背後から明らかにシャノンが追ってきています((( ;゚Д゚)))
 幸い、捕まる前に元に戻れましたが。

 サーカス舞台の中央に設けられた檻の周りを一周して、シャノンに跳び蹴りをかましてみました。
 そのまま通常攻撃を連打するのですが………。
 当たってるのに効いてない……(´Д`;)
 避けられているわけではないのに、平然と攻撃モーションに入るシャノン。
 そのままぶっ飛ばされました……or2
 どうやら、シャノンのリボンアタックは発動中無敵になれる技のようです。
 何度やってもやられるばかりで、毎度のことながら体力ゲージが見えなくなってしまいました(ノд`)
 仕方がないので、ゴッドハンド解放。
 ラッシュから、新技・閃電手に繋げます。
 ストック消費は大きいですが、流石現段階での最強技だけあって、サクサク削れました。
 しかし、このままではあと一撃でも食らった時点でゲームオーバー。
 あからさまに怪しい檻の中に、イチゴやテンションカード、宝箱が設置されていますが………。

 (#゚Д゚) なんぼのもんじゃーい!!
 突入してイチゴで体力全快!!
 すると案の定、檻の扉が閉められ、オレンジ帽子の女と黒マスクの格上男が出てきました。
 尚かつ、格上男を倒すとガーゴイル出現。
 ちんたらしていると死んでしまいそうなので、ゴッドハンド解放でカタを付けることに。
 ガーゴイルを倒すと、檻が開いてシャノンが入ってきました。
 Σ(゜Δ゜*) また毒チワワに!
 またも子犬にされてしまいましたよ……。
 おまけに今度はバッチリ見てしまいました。
 シャノンがステッキを蠅叩きのように使って、ジーン(in毒チワワ)を引っぱたくのを!!
 酷すぎる……。゜゜(´□`。)°゜。

 シャノンに遠距離攻撃があり、こちらに無い以上、距離を取っても不利になるばかり。
 チワワから人間に戻ったら、テンション回復カードを拾って、反撃に転じます。
 取り敢えず、ガード崩しをしたら、水面蹴りで転倒させ、
踵落とし → 蹴り上げ → 笑龍拳 → 空中回し蹴り
 の特殊技コンボを決めてみます。
 この時点で6割程度のダメージを与えているので、「行ける!」 と判断し、ゴッドハンド解放。
 解放タイムぎりぎりまでラッシュを喰らわせ続け、閃電手へ。
 なかなか危ない配分でしたが、これでとどめを刺すことが出来ました。
 でもストック全部使っちゃった……。
 次からどうしよう(;´Д`A




 地面に座り込み、荒い息を吐くシャノン。
 「こんな屈辱は生まれて初めてだわ」 とジーンを睨み上げます。
 しかし、楽しめたはずだ、というジーンの言い分を否定できません。
 ジーンは、「知り合った女は大概そう言うぜ」 と余裕の表情。
 すると、シャノンは突如ステッキを振り、大型バスを召喚しました。
 バスの窓から手をひらめかせ、「今度は私が期待に応える番ね」 と再戦を仄めかし、去っていきます。
 残されたジーンは呟くのでした。
「何バス?」





 定例の会議で、膝を抱えていじけるシャノン。
 そのシャノンを叱りつけるベルーゼと、庇い立てするエルヴィス。
 シャノンは、生け捕りにするのが気に入らないのだと訴えます。
 揉める3人を見て、椅子さえ与えられない可哀相なアゼルが立候補。
 しかし、人間は黙ってろ、とあっさり却下。
 御立腹のベルーゼは、四天王に任せるのはやめて、Dr.イオンを使うと言います。
 「ブリキオモチャ」 に任せることに不服を申し立てるエルヴィスですが、
 Dr.イオンの働き如何では四天王を入れ替えると言われてしまいました。
 尚も揉める悪魔達を尻目に、アゼルは単独行動を始めます……。






<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


Comments
水平蹴り→水面蹴りではありませんか?
stage4は難所が多いと思います。頑張ってください。
Posted by at 2007年09月15日 22:36
Re:
 コメントありがとうございます。
 ご指摘いただいた箇所、修正いたしました。
Posted by at 2007年09月16日 00:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
魔女の女王様
    コメント(2)