さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2007年01月25日

softbank春モデル14機種発売


本日、12:30からsoftbank春モデルの記者発表がありました。
それによると、計14機種が発売されるとか。
黴は東芝以外使う気はありませんので、驚異の20色が飛び出した812SHには触れませぬ。

今回、東芝は911T・812T・813Tの3機種をリリース。
外観で言うなら813T、所謂「全部入」なら911Tでしょうか。 812Tは、コドモバイルなので論外。
Bluetoothが、シャープ製品のように、ちかゲーム・ちかチャット対応になることを期待していたのですが、
911Tにもその機能がないところを見ると、東芝はあまりそちらに興味がないようですな。
ちなみに、ちかゲーム・ちかチャットを除けば、黴が望む機能は、東芝の魅力でもある以下の4点。
 ・今すぐ読メール
 ・どこでもショートカットメニュー
 ・待受くーまん&くーまんの部屋
 ・英和/和英/国語電子辞書





911Tの高機能は、なかなか注目されているようですが、個人的にはいらない機能ばかり(;´Д`A
売りである「ワンセグ・3Gハイスピード対応」も、居住地が田舎故に、「機能はあれど環境なし」状態…。
音楽も聴かなければ、写真もデジカメ一辺倒なので、そこらへんの充実はあまり興味なし。
そして何より、デザインが厭(´Д`;)
スライド式って好きになれないんですよ、どうにも。
ついでに、4色のカラーバリエーションがどれも微妙なのも、手を出しにくい要因。
また、東芝のプレスリリースに、今すぐ読メールとショートカットに関する記述がないのも気になるところ。
もしかしたら、ついていないのかもしれませんねぇ。


一方、813Tは色が毒々しくなく、好感が持てます。
ブルーは少し濃いかな…という気もしますが、シャンパンゴールドは素敵(*´∇`*)
また、黴が東芝携帯を好む理由である機能も漏らすことなく搭載されています。
Bluetoothには対応していませんが、前述どおり東芝のBluetoothは音楽にしか使えないので、無問題。
反面、不満点も数点あります。
まず1つめはサブ液晶がないこと。
よく携帯で時刻を確認するので、サブ画面は欲しかった…。
ついでに、今の携帯ならサブ液晶で受信メールが読めるので、その点でも少し不便を感じそうです。
もう1つは、電子辞書が内蔵ではなく、CD-ROMからメモリーカードにインストールする形式であること。
microSDカードが必要になってしまうわけですね。


そして、現在既に発売されている910T。
こちらも機能的には申し分ないと思うのですが、如何せん分厚い!
店頭で目にした瞬間、かなりたまげました(;´Д`A
色も、カーキ1色なら良いのですが、表面は迷彩というのが…うーむ……。
それに、待受くーまんはあっても、くーまんの部屋がないんですよねぇ。




いずれの携帯も、黴の欲しい機能は大体搭載されています。
機種変をするとしたら、813Tもしくは910Tかな。
後は、各機種について感じている不満点のうち、どれを重視するか…ですかね。

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
softbank春モデル14機種発売
    コメント(0)