さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年10月17日

自由の夜空へロケットダッシュ


『ESCAPE PLAN』 プレイ日記 vol.23
 これにて本編終了です。
 リルとラージの脱出劇の結末は如何に?
 最後までミツバチラージで頑張りますよー。




【STAGE77 : ファン感謝祭】
 ここから修理場区域IIに入りました。
 バブルに入ったラージの下には、バルーン化したリルも居ます。
 部屋は狭く、すぐそこにゴールがあるものの、巨大なファンが2つ回転しており、
 その隙間を縫って進まなければならないもよう。
 巨大なファン………Σ( ̄ロ ̄lll) ファン感謝祭ってこれかよ!
 洒落はともかくとして、まずは台座に引っかかっているリル風船を出してやり、
 ファンの隙間が大きく空いた隙を狙って、空気を噴射し、水平移動します。
 壁際で小さなバルーンになったのを確認したら、ラージにチェンジし、バブルを操作。
 これはゆっくり動かせるので、ファンの挙動に合わせてくぐりぬけました。
 あとはラージのバブルを割り、ぽてっと落ちているリルを摘んでゴールさせれば終了。
 

 ファン感謝祭 : 8,719
 タイム : 00:41.63
 ★★★




 ついにロケットを発見しました。
 発射準備もできているので、後は乗り込むだけ!なのですが、バクーキに見つかってしまったうえ、
 ロケットに乗れるのは1人だけです。
 リルはラージを乗せてロケットを飛ばすことに…。





【STAGE79 : ロケットマン】
 ついに最終ステージ!
 ラージの乗ったロケットのスイッチを押しに行きます。
 しかし、その前にちっちゃな障害物があるので避けておきましょう。
 いやらしいわぁ……(;´Д`A
 スイッチをポチッと押したら、運動会の定番BGM ウィリアム・テル序曲の 『スイス軍隊の行進』 が。
 そんでもってバブルが出てきました。
 リルはこれに乗って脱出するのね!

 アイコンはリルのものしか出てこないので、ラージのことは気にしなくても良い…と思われます。
 ロケットの発射口が開いたら、率先して先へ進み、障害物をタップしながら上へ上へ!
 バクーキが行く手を塞ごうと機械を操作しますが、何故かどれも半端に閉まるだけで、
 端っこが開いちゃってるので、そちらから先へ進めます。
 ただ、壁からバブルがぽこぽこ出てきて、行く手を遮るので、ダブルタップで割ってやらなければなりません。
 どんどこ上昇していくと、ショックボールが出現しました。
 慌ててタップし、回転させて乗り越えます。
 2つほどショックボールをかわしたところで、リルのバブルが止まってしまいました。
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) ど、ど、どうしたの!?
 すると横の操作盤のところにバクーキが現れ、非常に悔しがってひっくり返ってしまいます。
 挙げ句の果てに、リルに飛びかかったものの、手が届かず落ちていきました。
 な、何だったんだ……(´Д`;)
 再度操作できるようになったので、急いで上へ向かうと、ちょうど脱出口が閉まるところでした。
 ふぅ……間に合った(*´∇`*)
 何かよくわかりませんが、勢いだけで来たので、凄くテンションが上がったひとときでした。


 ロケットマン : 8,252
 タイム : 01:18.67
 ★★★





【エンディング】
 ついにバクーキの手から逃れることに成功したリルですが、格納庫の扉は閉まってしまいました。
 ラージはもうダメかも……と思ったそのとき、ロケットが扉を突き破って飛び出してきます。
 満月の浮かぶ空に向かって飛んでいくロケット。
 (; д )  ゚ ゚ 爆発した!!?
 ロケットが爆発してバラバラになってしまいました。
 リルが 「なんだろう、今の音…」 みたいなことを考えたところでストーリー終了です。
 まぁ、その後のスタッフロールで、パラシュートで脱出したらしいラージの影が映っているので安心ですが。

 さて、一気にたくさんトロフィーを獲得しました。
 修理場区域クリアの 『のろしを上げろ!』
 全ステージで★3つの 『星空に乾杯』
 すべてのサインを入手する 『教訓』
 そして、チャレンジモードで死亡回数20回以下でクリアする 『無傷の脱出』
 いやぁ、満足満足。

 初めてのVITAソフトとしては、その操作方法もあって、良いソフトだったと思います。
 これで随分、VITAの使い方に慣れることができました。
 難易度はちょっと低めかもしれませんね。
 悩んで悩んでどうにも解らず、リトライを繰り返して…というようなステージは特にありませんでした。
 リルとラージにできるアクションが限られているのと、操作できるギミックも限定されることから、
 あまり深く考えなくても攻略方法が解ってしまうんですよね。
 すぐに死んでしまう操作キャラという特性がゲームを面白くしていると同時に、
 謎解きを簡単にしてしまっているので、一長一短って感じです。


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自由の夜空へロケットダッシュ
    コメント(0)