さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2006年10月24日

予想外割だそうです


softbankが前々から仄めかしていた、「予想外の動き」が少しずつ明らかになってきたようですね。
 ・softbank同士の通話料は無料
 ・softbank同士のSMS、MMSのメール代は0円
 ・基本料金は加入から2か月間は無料
 ・パケット定額も加入から最大2か月間は無料
これらを擁したゴールドプラン(月額9,600円)を、2,880円で提供するという新プランが発表されました。
一見すると、もの凄い価格破壊に思えますが、色々と不安要素がありそう…。
ということで、備忘録としてのまとめを自分なりにしてみたいと思います。
※このエントリーは06/10/24のニュースを元にしています。
  今までのsoftbankの対応からして、大幅に改正される可能性があることに御注意くだされ。




1)2,880円は期間限定?
 ゴールドプランは本来、月額9,600円の基本料金が掛かります。
 これが2,880円になる、“予想外割”が適用されるのは、06/10/26~07/01/15の期間内の加入者のみ。
 ただし、1/15以降に基本料が上がるのではなく、期間中に加入さえすれば、孫さん曰く、
 「10年後も20年後も2,880円です」とのこと。

2)通話料はいつでも無料?
 softbank同士の通話料無料!と謳っているのですが、但し書きがあるのに注意です。
 「21時~0時台の時間帯は、1請求月内の累計通話時間が最大200分を超える場合、
  30秒ごとに20円(税込21円)がかかります」
 これは…ちょっと表現が曖昧で解りにくかったのですが、“21~0時の通話時間”が、
 月間で200分を超えると課金されていくという意味ですよね?
 月200分話した時点から21~0時が課金になったりしたら、通話料無料とは言えないですものね(;´Д`A
 何にせよ、夜間にお喋りしすぎると、「無料のはずなのに通話代が!」という事態になるので要注意です。

3)他社携帯との通話料は?
 これは60円/分と、なかなかのお値段です。ついでに「○○分/月の無料通話」というのがなくなったので
 他社携帯との通話が多い人は、逆に損をしてしまいそうですね。
 ここも要注意(´Д`;)

4)本当は月額5000円?
 こちらのニュースにそんな記事が載っていましたが、これもちょっと注意が必要かも?
 この予想外割に加入するには、オプションとして新スーパーボーナスとパケット定額のサービスへ
 加入することが条件となるようですが、これらの料金を含めると、月額5000円前後になってしまうというのです。
 パケット定額は最大2ヶ月無料とあるので、いつ解約出来るか判りませんけれど、必要ない人は早めに
 解約しておかないといけませんねぇ。

5)新スーパーボーナス?
 26日、予想外割適用となる当日に詳細を発表するという新スーパーボーナス。
 上記の通り、予想外割は、新スーパーボーナスへの加入が必須です。
 この新スーパーボーナス如何で、予想外割の価値は随分変わってくるかと思います。
 ただ、寿命26日という短命だったスーパーボーナスは、携帯電話本体を割賦で購入する形とし、
 早々と機種変更や解約を行った場合、残っている本体代金を支払うというものでしたから
 それに類似した条件が、予想外割にプラスされるということになるのではないかな…?

【結論】
 黴の勝手な結論で、誰かに意見を押しつけるつもりは毛頭ないことを念頭に置いていただきたいのですが
 26日に予想外割が始まった途端、飛びつくのは危険すぎるかと…。
 事実、予想外割の発表以降の1日足らずで情報が細々と変化しています。
 4)にリンクを張ったニュースでは、当初、このオプションを解約出来ないと言っていたそうですし。
 加入するのであれば、来年まで…とは言わなくとも、11月末までは待った方が懸命という気がしています。
 また、この予想外割で得をするのは、softbank同士での通話・メールが大半を占める人のみで
 家族や友人がdocomoやauばかりというのであれば、お奨め出来ないプランに思えますね。
 家族以外は、指折り数えるほどしかsoftbankユーザーが居ないというロンリー黴にとっては、
 加入しにくいプランです。

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
予想外割だそうです
    コメント(0)