さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2006年08月08日

ヴォロ投げ合戦


『OZ-オズ-』プレイ日記 vol.6
【第5話 忘れられた祈り】

 島村君、妹のドロシーちゃん目指して一直線です。
 今回は、さらわれた子供たちを救いつつ進みますが、子供が閉じこめられているところには宝箱がいっぱい。
 アイテムも2つばかり手に入りました。

 砂漠の果てにあったのは立派な神殿。
 “神々”を崇め奉ろうと人間が建設を始めたものの、完成には至らなかったものです。
 “神々”が人間に危害を加える存在だと知って神殿を放り出したそうで…もったいないね。
 そんな神殿も、今では攫った子供を閉じこめる牢獄になっております。
 当然、「みんなを助けよう!」と言う島村君に対して、「かまってられるか」と言い出すレオン兄
 …と思いきや、今回は付き合ってくれるそうですよ。
「アルミラ!レオンが変だ!
 上記の台詞で、島村君と一緒に、爽やかに毒づきましょう。 アルミラ姐さんも
「変なのはいつものことだ
 と、ナイスな追い打ちを喰らわせてくれます(*´∇`*)
 さぁ、ライオンさんをおちょくるのも、ほどほどにして、子供たちを助けに行きましょうか。




 神殿の中には、多数の小部屋があり、その扉は攻撃してぶち破る必要があります。
 当初、これに気づかなかったため、無駄にあっちへこっちへと彷徨いて時間を浪費しました(;´Д`A
 おまけに、小部屋の中に時折存在する罠にひっかかり、ボス戦の前に瀕死になる始末…or2
 というわけで、一度やり直して体勢を立て直すことにしました。

 5話にして、ようやく必殺技の使い方というものを学習したカビ。
 敵の群れに突っ込むか、背後に回り込んで発動させれば、うまく仲間にパスが通るのですね(今更…)。
 テンションゲージがレベル1まで高まったら、仲間がパス回ししている敵は放っておいて、
 新たな敵を必殺技で倒す方が良いということですか。
 ゲージが溜まったら、即座に敵の塊に必殺技をぶつける、という作業を繰り返していると、
 いつものプレイとは違って、エテリアの倍率がどんどん上がっていきます。
 なるほど…こうやるのか……(-ω-;)
 まだまだ未熟ではありますが、ちょびっと進歩を感じた一瞬でした。
 ただ、今回新たに出て来た、斧状の武器をぶん回すしもべがやっかいです。
 このBERRATOR=PLADAにぐるんと武器を回されると、背後に居ても当たっちゃうんで…。

 

 小部屋の扉をガツンガツン壊し、素早く後退。
 炎が吹き出す罠が無ければ、中に入って宝箱破壊。
 どんどん進み、どんどん壊し、どんどん子供を助け、ついでにピンクの球体がある祭壇らしきものもぶっ壊し。
 宝箱の中に、緑エテリアも幾つか入っていたので、途中受けたダメージは全快させることが出来ました。
 さてさて、子供をたくさん解放したところで、怪しい扉が開きましたよ。
 ところで、子供を助けるとレオン兄やアルミラ姐さんが「怪我はないか?」などと台詞を発しますが
 子供の色が地味で見えにくい為、当初は心配してくれてる…(*´∇`*)と大勘違い。
 喜んで損した…(" ̄д ̄)

 更に奥へと進む島村御一行様。
 すると、広間の中央にVOLO=ADSAが登場。
 パコーン!とぶっ飛ばして、パスを繋いだら、奴らのど真ん中に飛び込んで必殺技発動!
 ヴォロは弱いので、この程度でほとんど片が付いてしまいますが、ふと周りを見ると、いつの間にやら新手が。
 しかし、パスは未だ続いていますし、ガードの硬いVOLO=SICAや砲弾を放ってくるVOLO=SAGGITAも居るものの
 結局はヴォロタイプだったので、レオン兄との合体必殺技で撃破!
 たっぷり出たエテリアに御満悦の島村君が、ハッと気づくと、また周囲はしもべだらけ。
 (#゚Д゚) どれだけ出てくるんだよ!
 ここのしもべは数で勝負か!?と思いきや、BERRATOR=PLADAとADSAやTESSERA=ULDAも…(´Д`;)
 ただ、多量に居ると言うことは、がむしゃらに必殺技を繰り出しても結構当たるということで……。
 結果的に言えば、テンションゲージ一向に下がらず、かなりのエテリアを稼がせていただきました。

 さぁ、今回のボスはドゥムヴィルというお名前だそうですよ。
 実は冒頭からピンクのヴォロがぴょんこぴょんこと逃げ回っていたのですが、
 このおチビさんがドゥムヴィルに、突如鷲掴みされました。
 (; д )  ゚ ゚ お前が武器か!?
 この野郎、おチビさんを我々に向かってぶん投げてくる気ですよ!?

 
 戦闘開始後、おチビさんアタックをまともに喰らう島村君。
 一発目は避けて欲しかった…。
 何が悪いって、「危な~い!」と咄嗟にジャンプで避けようとしたバカ野郎が悪い。
 スーパーマリオじゃねぇんだから…or2

 おチビさんは、投げつけられてしばらくは武器となって、そこらじゅうを飛び回ります。
 その乱舞が終わると、ひるみ状態でヴォロに戻るので、そこを狙ってパス回ししちゃえ!というわけです。
 しかし、おチビが地面に降り立つと、即座にドゥムヴィルが機関車の如く、突撃してくるので厄介…。
 そのうえ、このドゥムヴィル、時折おチビの代わりに島村君を鷲掴み、あまつさえ放り投げてくれちゃいます。
 当然、大ダメージ(;´Д`A
 おチビを殴りに行っては撥ねられ、掴まれ、ぶん投げられ…。
 ついでに、仲間への指示を失敗して、せっかくのチャンスにも、おチビではなくドゥムヴィルを攻撃する始末。
 こんなんでうまくいくはずもなく、1回死にました(´Д`;)

 リトライ後、今度はおチビへの攻撃指示をきっちり出し、おチビを奪い返しに来たドゥムヴィルを
 おチビごと必殺技で吹っ飛ばします。
 途中、幾度かおチビアタックやドゥムヴィルの鷲掴みを喰らいましたが、
 何とかドゥムヴィル自体をひるませることに成功し、パス回しへ。
 数回パスをしただけで空中受身を取られてしまったものの、ギリギリで合体必殺技発動。
 今度は無事に倒すことが出来ました…( -.-) =з

獲得エテリア:A
クリア時間:C
瀕死回数:D
難易度:A
【総合ランキング:C】

 Game Overしたのがイタかった…。
 ちなみに、今回は英知のかけら1ヶと、憎悪の仮面、目立つスカーフを手に入れました。
 アイテムはどっちも要らなかったのでエテリアと交換し、島村君の攻撃力と体力をアップアップ。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヴォロ投げ合戦
    コメント(0)