さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年09月24日

大地賞賛


『ESCAPE PLAN』 プレイ日記 vol.17
 隠し要素の標識はあまり解りにくいところにはないのと、どのステージで取り逃したかが
 大体解ることから、コンプリートは容易なんじゃないでしょうか。
 今のところ、すべて集められています。
 単なる収集要素ではなく、ステージの危険な場所や時には敵の倒し方のヒントになるのが良いですね。




【STAGE54 : 一杯いかが?】
 何だか熱そうな液体が、宙づりになったデッカい桶から注がれて、下のプールに溜まっています。
 その横にファンがあったので、思い切り回してみたのですが、何も起こりません。
 蒸気も出てるし、入ったら絶対死ぬだろ、と思って色々やってみるも、どうにもならず。
 かなりの長考の後、半ば諦めて足を踏み入れてみると、あわあわしてはいますが、普通に進めます。
 Σ(゜Δ゜*) これ砂だ!!
 ここで見つけた 『流砂』 の標識はそういうことだったんか。
 砂に引き込まれないようにリルがあわわ、ってなるけれど、歩き続ければ大丈夫なのね。


 タップダンス : 9,123
 タイム : 00:18.41
 ★★★




【STAGE55 : 回路を壊せ】
 【トントン…】 で出てきた機械があり、床には電気ビリビリゾーンがあります。
 機械を片方押し込むと電流が止まりますが、2つとも押し込むと互いの間に電流が発生し、
 床も再び通電するもよう。
 見張りのミニオンが居るので、これを利用して感電死させます。
 あとは片方を押し込み、通電を切ってから電流地帯を進むだけ。
 途中で機械が戻りかけますが、戻りかけのときにもう片方を押し込んでやれば大丈夫です。


 回路を壊せ : 8,876
 タイム : 00:18.55
 ★★★




【STAGE56 : チョッピングモール】
 (; д )  ゚ ゚ よく暢気なツラしてられんな!!
 回転する2つのファンの隙間を、絶妙なタイミングで落下してきたラージ。
 積み上げられたゴミ袋にポテッと着地しました。
 見れば、左上の足場にはリルも居ます。
 さて、このファンの周囲には、背面タップで飛び出すストッパーがあり、回転を止めることができそうです。
 真ん中のストッパーを使うと、ファンが両方とも床と平行になって停止し、
 ラージがゴールまで歩いていけるようになりました。
 問題はリルですが、足場を伝って降りる…という単純なことではありませんよね。
 リルが乗れる足場から飛び降りたとしたら、恐らく落下死してしまいます。
 ラージが着地したゴミ袋に落ちたりできないだろうか、と考えたのですが、
 距離も微妙ですし、何よりファンが邪魔でそちらに降りることができません。
 如何せん、チャレンジモードのため、思いついたことをやってみるという方法が使えないのがイタい…。

 そんなこんなでかなり長いこと考え込みました。
 ラージが何か役割を果たすのかと思って、何度もリトライしてはラージを動かしていたところ、
 あるとき、ラージが停止しているファンにぶつかってしまいます。
 ヤバい!と思ったのですが、何故かファンに引っかかったまま歩き続けるラージ。
 そのうち、引っかかりが外れたのか何事もなかったように歩き出しました。
 これを見て、ようやくファンの羽は片刃になっていることに気づいた黴。
 なるほど、ファンの背に乗れば良かったのか。

 そうとなれば、リルが乗れるような位置でファンを停止させ、羽の背にダイブ!
 Σ(゜Δ゜*) おぉ…乗れた……。
 あとは、また別のストッパーを出して、ファンを少し動かし、降りられるようにしてやれば……
 地面って素晴らしい!(*´∇`*)
 最後の最後で失敗しないよう、慎重にファンの位置を変えながらゴールへ進みます。
 ラージ全然関係なかったな。


 チョッピングモール : 8,588
 タイム : 01:10.63
 ★★★




【STAGE57 : 有害物質】
 ドクロマークのついた怪しいタンクから、黒い液体が漏れています。
 恐らく 『メルト』 の標識を取ったときに漏れていたのと同じものでしょう。
 珈琲マシンが置いてあるので、リルの珈琲ダッシュで毒液を突破します。
 向こう側にあるスイッチを押すと、毒液が出てこなくなるので、ラージも悠々移動。


 有害物質 : 8,470
 タイム : 00:49.75
 ★★★





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
大地賞賛
    コメント(0)