さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2006年06月11日

天晴!


今日は昨日よりも天候に恵まれていて、ファイナルとしては良い日だったのではないでしょうかね。
先日に続いて、YOSAKOIの話題でございます。

ここでちょっと、独断と偏見に満ちた、好みのチームについて語ってみようかな、とか。

①ダンスではない
 YOSAKOIソーラン祭りの大きな特徴として、「何でもあり」な大らかさがありますよね。
 曲も「YOSAKOIらしくなければいけない!」と決まっているわけではありません。
 けれども、カビはやっぱりダンスよりも演舞を観たいんですよねぇ。
②みんなで同じ動きをする振りが含まれている
 どこか一カ所でも、全員が同じ動きになるところがあると迫力が違うような気がするんですよ。
 細かいパート分けされている踊りも良いんですけど、やっぱり格別で…。
③ビシッ!と一列に並べる
 踊りを綺麗に合わせるのもそうなんですけど、ポジショニングがビシッ!としているところって
 観ていて圧倒されてしまいます。踊りも活きてくるんですよぅ。
④移動のときも踊っている
 移動するときに、もぞもぞしているよりは、パキパキ動いている方が素敵ですよね。
 場所移動だって、やっぱり演技の一つなんですよ。
 もぞもぞ動くよりは、場所移動なしで踊った方が見目良く見えるかな?
⑤掛け声にドスがきいている
 完全に個人的趣味です。
 若い女の子の高い声や、兄ちゃんの頭から抜けた声は好きじゃないっす。
 やっぱりおっさんの枯れた声か、おっかさんの肝っ玉を感じさせる声が良いね。
 ついでに生歌だと尚良し!
 
 
 
 
 今年のファイナル出場チームでカビのお気に入りは、
北海道大学“縁”・北鼓童なよろ・夢想漣えさし
 であります(*´∇`*)
 惜しくも大賞は逃しましたが、非常に素敵でしたw

あなたにおススメの記事


Comments
お邪魔します。
今日は家族とイリュージョン見に行ってきました。
それと、某アナの所属チームは【男気流】と判りました。
北大【縁】、良いですよね。
北大はYOSAKOI発祥の地でもあるんでしたっけ?
確か初期の頃は大学生が実行委をしていたんですよね?
Posted by masayan at 2006年06月11日 21:56
>masayanさん
 札幌とは離れているので、ブラウン管越しに指を銜えている身としてはうらやましい限りです。
 何と!HTBイチオシの男気流でしたか!
 有り得ないクローズアップっぷりを見せてくれましたが、あの中に某アナも居たのでしょうか…。
 大学生が発案した祭りが、こんな規模になってしまうなんて素敵ですよね(*´∇`*)
 新しいものをすんなり受け入れる北海道ならではなのかな、と思ったり…。
 コメントありがとうございました!
Posted by fungus at 2006年06月12日 21:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
天晴!
    コメント(2)