さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年06月26日

噴き出す僕らの熱い血潮


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ギアラの奔放道中記~ vol.7
 ケイラン王の側近から、機密文書の情報を得たギアラ。
 オスタガーに向かうにあたり、アリスターから是非とも連れていってくれと頼まれたが、
 同行メンバーは、モリガン・ゼブラン・ハチノスである。
 決定権のないアリスターは、キャンプで待たされている間、何を思うのであろうか。




【オスタガー】
 闇すぎる……(´Д`;)
 前回、習得した闇のエネルギーを使用してみましたが、モーションが凄いです。
 自ら首筋をかき切って、血を噴き出させ、それでマナを回復しました。
 いや…もっと切るところあるだろ(´Д`|||)
 それとも、血のエネルギーじゃなくて闇だから、むごい部分じゃないとダメなのか?
 見た目の感想は置いといて、隙はかなり大きいですし、時間も結構掛かります。
 相手の攻撃の合間を縫って、気軽に使えるほど甘くはないってことですね。
 でも、タンク役が敵を引きつけている状況なら、これがあると、かなり有利に立ち回れそう。


 さて、オスタガーですが、地上マップは広いので、もし高難易度でも少しずつ釣ってくる作戦が使えます。
 その分、地下に入ると狭いところで蜘蛛の奇襲があったりして侮れません。
 ただ、道中ギアラのレベルがアップし、インフェルノを習得したので向かうところ敵無し!
 渦巻く炎を発生させ、範囲内の敵味方問わず、ダメージを与え続ける強力なスペルですが、
 FFのない難易度カジュアルでは、自分を中心に発生させるという荒技が使えます。
 これで近接攻撃を仕掛けてくる敵に、確実に大ダメージが与えられるというわけですね。
 地下に出てくる堕落した蜘蛛は結構強いうえに取り囲まれるのですが、
 インフェルノのおかげで、寄ってきた先からHPを削ることができます。
 1周目では、味方に被害がいかないように、弓兵や魔導師を倒すのに使用していたんですけど、
 それとはまったく違う利用法ができて、なかなか面白いですな、こりゃ。

 地下を抜け、オスタガーの戦場で、オーガやネクロマンサーと戦います。
 ここでもインフェルノがあれば、あっという間に片が付きました。
 ハチノスとゼブランがよみがえったオーガに接触したところで、
 彼らの周囲に炎を発生させ、モリガンと2人で遠距離攻撃をバンバンぶつけてやります。
 しかし、こういうボス格相手には、範囲系より拘束系ですよね。
 ギアラはパラライズくらいしか覚えていませんが。
 念動の牢獄あたりは欲しいところだなぁ。



 すべてのケイラン王装備を手に入れ、ダンカンの剣も取り戻した一行。
 いよいよケイラン王を弔うのですが、前周では火葬で手厚く弔ったので、
 「今回はオオカミに遺体を始末させる」 と 「放置しておく」 の2つをどちらも見てみました。
 前者は遺体を下ろして地面に置いていくというもので、モリガンの好感度が上がり、ゼブランは下がります。
 後者は特に専用ムービーもなく、本当に放置で、ゼブランの好感度が上がり、モリガンは低下。
 モリガンとゼブランは好感度の上下が似ているかと思いきや、そうでもないんですね。
 モリガンも、さすがに遺体をダークスポーンにくれてやるのには反発するのかな?
 というか、ケイラン王を放置したときだけゼブランの好感度が上がるのはどういう心理なんでしょう。
 多分、アリスターを連れてくると、専用のコメントも聞けるのでしょうが、その場合間違いなく
 好感度がダダ下がりするので、今回はキャンプで留守番してもらいました。
 ちなみに、ギアラはサブクラスが魔法戦士のため、ケイラン王セットも装備できますが、
 セットボーナスが当然の事ながらメイジ向きではないので、やめておきます。
 アリスターやスタンは、筋力不足でまだ装備できないので、しばらくはソルジャーズ・ピークに保管しましょう。
 ギアラの現在の装備は、ソフィアからドロップしたウォーデン提督セット。
 スペルの使用コストが下がる効果があるみたいです。




【ホンリス村】
 オスタガーのDLCが完了したので、今度はシェイルを仲間にするため、ホンリスへ向かいます。
 …とは言え、ここは元々、ほとんど戦闘がありません。
 大変な戦闘は、地下で魔法障壁前に居る集団くらいかな。
 それを越えると、猫悪魔にたぶらかされている娘を助けに行くことになるんですが、
 1周目では確か、解放するふりをして騙し討ちをしたんでしたっけ。
 ならば、今回は悪魔を自由にしてやりましょうか。
 すると、特に戦闘もなく、猫悪魔が娘の身体を乗っ取ってしまいました。
 娘が戻ってきて父親はギアラたちに感謝しますが、その中身は……というわけ。
 モリガンの好感度が7も上がりましたが、報酬は特になし。
 倒すと、結構良いものが貰えたはずなので、ここは悪人プレイする方が損をするかもしれませんね。
 さてさて、シェイルが仲間になったので、彼女を連れてオーズマーへ行きましょう。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
噴き出す僕らの熱い血潮
    コメント(0)