さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年06月08日

たった一人の先輩いびり


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ギアラの奔放道中記~ vol.4
 ジョワンを騙し、宝物庫から盗みをはたらいた結果、献身的な魔導師と認められたギアラは、
 グレイ・ウォーデンの新メンバーとして、タワーを出ていくことになる。
 そんなことで良いのか、サークル・オブ・メジャイ。
 と思いつつ、ダンカンに連れられ、オスタガーに向かうギアラであった。




【サブクエスト】 餓えた脱走兵 脱走兵に食事を調達する
 アリスターと会うまでのオスタガーでの出来事は、1周目とほぼ同じなので省略します。
 ちなみに、ケイラン王に対して、暴言吐きまくったら、ダンカンに説教されました(´・ω・`)
 しかし、2周目はできるだけ人でなしなことをしてみようというのがコンセプトなので仕方がないですね。
 アリスターとの会話は、魔導師特有の選択肢が増え、女性専用と覚しき選択肢が消えていました。
 また、1周目では気づかなかったサブクエストを発見。

 脱走の罪で閉じ込められている兵士から、食糧を持ってきてくれないかと持ちかけられます。
 本当は脱走ではなく、盗みをはたらいていたので、食糧と引き替えに、盗んだ鍵をやると言われました。
 まぁ、鍵っつーのは隠すために呑み込んで、色々あって手元に戻ってきたという代物なのですが(´Д`;)
 取り敢えず、話術 Lv.2で見張りの兵士を説得し、彼の食糧をいただきます。
 これを脱走兵に渡すと、汚い鍵を手に入れました。
 おいアリスター、これ持っとけ。

 さて、鍵を手に入れたのは良いのですが、すぐには使えないようです。
 宝箱はサークルから来た静者が見張っているので、彼が居ないときしか無理だそうな。
 ちぇー。




【コーカリ荒野】
 アリスターや、他のウォーデン候補と共に、ダークスポーンの血を集めるため、荒野へ。
 1周目で少しは成長したのか、難易度が上がったにも拘わらず、前周よりもずっと楽でした。
 途中で出会う手負いの兵士を、「ほら、もう死んでる」 と言いながら殺したりして、アリスターに嫌われましたが。
 それと、1周目では気づかなかったサブクエストも、2つほどこなしました。
 あのときは、もの凄く長い道のりに思えたのに、あっさり終わってしまったよ。




【オスタガー遺跡】
 さて、ダークスポーンの血と協定書を取ってきたところで、洗礼の儀スタートです。
 ムービーなどに違いはありませんが、選択肢は細かく変わっていました。
 気分はどうかと尋ねられたときに、「魔導師の試練より大変」 と答えることもできます。
 そして始まるオスタガーの戦い。
 ここで戦闘に参加できずに腐っているアリスターをからかったら、また好感度が下がりました。
 心の狭い男だ…。




【イシャルの塔】
 ギアラが魔導師だからでしょうか、塔への道のりで手を貸してくれるゲストキャラに魔導師が居ません。
 だったら、戦士とローグにしてくれれば良いのに、何故か剣を使う戦士と、弓を使う戦士です。
 戦士だらけとは、むさくるしい……(´Д`;)
 そして、当然ながらローグが居ないせいで、塔内の宝箱がまったく開きません。
 おいおい…その辺もうちょっと考えてくれよ……or2

 ただ、塔のボス・オーガは恐ろしいほど簡単に倒せました。
 こいつ、何故か今回は、ギアラを優先的に狙ってきたんですよね。
 アリスターや兵士たちが攻撃していても、構わずギアラに向かって走ってくるうえ、足が遅いため、
 ギアラはひたすら逃げ続け、その間に兵士が弓で攻撃する、という方法で難なく撃破。
 1周目の苦労は何だったんだ(;´Д`A




【フレメスの隠れ家】
 オーガには圧勝しましたが、ダークスポーンとの戦は完敗。
 ケイラン王もダンカンも殺されてしまった中、ギアラとアリスターはフレメスによって窮地を救われます。
 そんでもって、モリガンが仲間に。
 なるべく、前回見ていない選択肢を選んでいったら、モリガンからアリスターに関するチクりが入りました。
 ケイラン王やダンカンの死にショックを受けたのか、ギアラも死んでしまったと思ったからか、
 フレメスの家に来てから、わんわん泣いていたそうです。
 お前………(´Д`|||)
 まぁ、2周目は離脱されない程度にアリスターをいじめていきましょうかね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
たった一人の先輩いびり
    コメント(0)