さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年04月07日

将軍悲喜こもごも


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ササミの世界紀行~ vol.86
 ついに姿を現したアーチデーモンは、ダークスポーンの軍勢を率いて、デネリムに攻め込んだ。
 グレイ・ウォーデンも、これまでの旅で得た協力者たちを率いて、デネリムへと向かう。
 しかし、装備の充実していく仲間に対して、未だに魔女のローブを着ているササミ。
 最終決戦に、こんな薄着で良いのだろうかと不安になるササミであった。




【デネリム 市場地区】
 仲間たちと1人ずつ会話をして、如何にも最終決戦といった雰囲気。
 そのまま将軍が居ると思われる市場地区へと向かいます。
 市場もすっかりダークスポーンに破壊し尽くされていました。
 ここで、援軍が利用できるようになった、とのメッセージが。
 レッドクリフ軍・ドワーフ・エルフ・魔導師の中から1つを選んで、援護してもらうことができるそうです。
 じゃあ…手始めにレッドクリフの兵士にお願いしましょう。

 あちこちからダークスポーンが湧いてきて、オーガも1度に3体くらい現れます。
 ジェンロックハーロックは、一撃粉砕なので問題なし。
 敵の魔導師とオーガにだけ気をつければ良さそうです。
 ちなみに、レッドクリフ軍は4人ほどがNPCとして参戦し、死亡するとまた補充されました。
 ただし、途中でこの援軍をドワーフに変更したり、ということはできないみたいですね。



 広場の敵を一掃したので、仲間を待機させ、ササミ1人で先の様子を見に行きます。
 すると、ボスっぽいHPゲージがチラリと見え、戦闘状態に突入したので、踵を返して逃げ出しました(;´Д`A
 そして待つことしばし、ハーロックの将軍が走ってくるのが見えます。
 Σ( ̄ロ ̄lll) 硬すぎる!!
 HPがちょこちょこしか減りません…or2
 武器を振り回され、ウォークライで吹っ飛ばされ、散々です。
 しかも、攻撃力が半端じゃないので、狙われた相手のHPがもりもり減っていきました。
 こんなときにモリガンが居れば、拘束系のスペルを使って貰えるのに……。
 こうなれば、地道に戦うしかありません。
 こまめに回復アイテムを使いながら、全員で取り囲んで、ちくちくダメージを与えます。
 ウィンとササミが気絶し、レッドクリフ兵13人がお亡くなりになる大惨事ながらも、何とか撃破。
 ホッと一安心し、残党を片付けようと奥へ行ったら、意外にまだまだ敵が出てきました。
 これは、将軍だけ誘き寄せて戦えただけ、まだ良かったのでしょうか。




【デネリム 異民族区】
 エルフの異民族区にも将軍が居るらしいので行ってみましょう。
 すると、シアニたちが武器を手にしていました。
 今はバリケードで侵入を防いでいますが、もう限界とのこと。
 彼女たちを逃がして、ダークスポーンの居る門へと向かいます。

 いっぱい居る……(´Д`|||)
 バリケードの向こうに、多数のダークスポーンがたむろしています。
 その中には、ハーロックの将軍もありました。
 てっきり、すぐにバリケードが破壊されて戦闘になるのかと思いきや、そうではありません。
 そして、バリケードのせいで、こちらからは攻撃できず。
 Σ(゜Δ゜*) あっ!そうか!!
 急いでウィンを高台に上らせ、奴らの群れにインフェルノ
 為す術もなく燃えていくところに駄目押しのファイヤーボール
 そのすぐ後に、バリケードが破壊されましたが、オーガと将軍以外は全滅しています。
 ウィン、よくやった!(*´∇`*)
 しかも、こちらの将軍は魔導師タイプだったので、HPが低く設定されています。
 市場地区と比べたら、吃驚するほど楽に倒すことができました。
 今回はドワーフに援護してもらいましたが、犠牲は数人に留まっています。
 集団戦で恐ろしいのは魔導師ですが、1体ならやっぱり戦士が怖いですね。




【デネリム】
 ここで、待機組の防衛戦に切り替わりました。
 隊長に任命した人物は必ず参戦し、残る3名は…どうやって選ばれたのでしょう?
 黴の場合は、レリアナ・オグレン・スナギモ・シェイルで、スタンは出番なしでした(ノд`)
 レリアナ以外は高HPですが、回復役が居ないので、どうなることかと些か不安。
 しかし、攻めてくる敵のほとんどが、一撃で倒せる雑魚ばかりなので、杞憂に終わりました。
 ふぅ…一安心。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
将軍悲喜こもごも
    コメント(0)