さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2018年08月30日

ツインミラー

ミステリーアドベンチャーとのことで、まだイメージPVくらいしか発表されていませんが、
記憶に関して、類い希な能力を持った人物が、推理をしていくのですが、
彼の中には、もう1つの人格があって……というくらいの情報しかわかりませんね。
推理ゲームで気になるのは難易度とシステム。
新たな情報が待たれるところです。  


Posted by 黴 at 22:53Comments(0)Game

2018年08月28日

Cyberpunk 2077

ゲームプレイの様子を見られるかなりの長時間デモが公開されました。
このゲームの記事を見て、初めて原作を知ったのですが、ちょうどバブル期だったので、
日本企業というのがかなり力を持っている設定でつくられているらしく、
そのためかゲーム中にも、かなりの頻度で日本語が出てきました。
しかも、日本語の街頭放送や広告が、ちゃんと 「日本語のイントネーションの日本語」 なんですよ。
わざわざ、日本人にナレーション入れてもらっているのでしょうか。
そういう作り込みが細かくて、非常に期待の持てる作品です。  


Posted by 黴 at 23:34Comments(0)Game

2018年08月28日

Mosaic

ちょっと面白そうなアドベンチャーゲームの記事がありました。
『Mosaic』 は社会の歯車として働く1人の青年が主人公。
毎日、同じ日常の繰り返しで、何ら喜びのない人生を送っているようです。
そんな日々の中、「ちょっとだけ、いつもやらないことをやってみる」 とか、「やるべきことをやらないでみる」 といった
些細な非日常の中に、喜びを見いだしていくのが目的……なのかな?
ただ、当然ながら仕事を放棄してしまえば、会社をクビになってしまいます。
少しの自由な時間をうまく作って、小さな冒険を繰り返すことになりそうで、非常に気になる内容です。
続報が待たれますな。  


Posted by 黴 at 22:10Comments(0)Game

2018年08月24日

Achtung! Cthulhu Tactics

「Achtung! Cthulhu」 というTRPGを元にしたゲームだそうです。
原作の方が元々、ミニチュアを使って遊ぶTRPGらしく、PVにも原作で使うと覚しき人形が登場していました。
ナチスが邪神に関与しているという前提で、それに立ち向かうのが目的っぽいですね。
味方はおぞましいものを目撃するなどで正気度が減るらしく、減りすぎると錯乱するような要素もあるとのこと。
反面、士気を上げると能力強化されたりもするみたいなので、モラル操作が重要になりそうですな。  


Posted by 黴 at 23:09Comments(0)Game

2018年08月23日

Life is Strange 2

前作は少女が主人公でしたが、第2弾は兄弟が主人公だそうです。
16歳の兄と、9歳の弟。
弟は超能力を持っており、そのために兄弟は2人きりで旅に出ることに。
その道中で、彼らが成長していく物語が描かれるもよう。
年の離れた兄弟において、兄の選択は、弟に大きな影響を与えるらしく、「養育」 がテーマの1つなのだとか。
前作とは結構雰囲気が違いますね。
登場人物を同じくして、関連ストーリーを描く続編と、
テーマを同じくして、別の登場人物で描く続編がありますが、
『Life is Strange 2』 は後者というわけですね。  


Posted by 黴 at 21:53Comments(0)Game

2018年08月16日

Spirit of the North

赤い雲の謎を解くために、キツネがオーロラの妖精とともに旅をするパズルゲームだそうです。
オーロラの妖精は、半透明のキツネの姿になったり、一緒に旅するキツネと一体化したりできるもよう。
妖精とキツネが一体化すると、キツネに青白く光る紋様が出て、大神みたいになります。
ふっさふさのしっぽがかわいらしいです(*´∇`*)  


Posted by 黴 at 23:15Comments(0)Game

2018年08月11日

THE QUIET MAN

音楽・字幕・台詞での情報伝達はなく、シチュエーションからプレイヤーが考察を重ねるという 『THE QUIET MAN』。
台詞がないゲームは多々ありますが、大抵、デフォルメされたキャラが独特の世界を進むという内容。
それに対して、この作品は現代社会を舞台にしており、登場人物も人間です。
そんな世界観で字幕や台詞がないってのは珍しいですよね。
しかも、実写パートとアクションパートがあるということで、これが斬新と捉えられるか、手抜きと捉えられるか。
意欲作ではあるような気がします。  


Posted by 黴 at 14:33Comments(0)Game

2018年08月10日

Minit

一瞬、「たまごっち?」 と思ってしまったキャラクターが気になって記事を見てみました。
1分で死んでしまう呪いをかけられた主人公が、呪いを解くべく冒険をしていくそうです。
リスポーンポイントがあるので、1分間でそれを見つけることで、前に進めるもよう。
ミニキャラなのに、あくの強そうな登場人物(?)たちが見てとれて、ちょっと気になるタイトルです。  


Posted by 黴 at 21:27Comments(0)Game

2018年08月09日

11-11(イレブン イレブン)Memories Retold

第一次世界大戦を舞台にしたゲームとのことですが、まだゲームシステムが解りませんね。
カナダのカメラマンと、ドイツの技師が互いの視点からストーリーを進め、
戦場で様々な悲しみや怒りに触れつつ、選択を迫られていく……というくらいの情報です。
アドベンチャーゲームだそうですが、どのようなシステムになるのか。
また、スクリーンショットとして公開されている油絵のようなイラストは、
1枚絵ではなく、ゲーム画面とのことで、非常に独特ですね。
続報が待たれるゲームです。  


Posted by 黴 at 22:32Comments(0)Game

2018年08月03日

Bee Simulator

ミツバチの生活を体験する 『Bee Simulator』。
非常にリアルな造形の蜂と、ちょっとファンタジーテイストなPVがミスマッチで魅力的(*´∇`*)
女王蜂から与えられるミッションをこなすのが基本ですが、
家族を守るために奔走するというストーリーもあるそうで、かなり気になりますね。  


Posted by 黴 at 21:15Comments(0)Game