さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年08月14日

この先不安なエイム力

『FREEDOM WARS』 プレイ日記 vol.2
 咎人の戦闘をサポートしてくれるのがアクセサリと呼ばれるアンドロイドみたいなものです。
 こちらも自由に外見をカスタマイズ可能。
 減刑が進めば、もっと自由度が増すみたいです。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 07:40Comments(0)FREEDOM WARS

2017年08月13日

【Photograph】勝毎花火大会2017

今年の花火大会は、始まる前は雲が厚く、雨も降りそうで不安だったのですが、
始まってみれば、雲は晴れ、風もあまりなく、非常に良い状況でした。
黴は撮影技術がないので、数打ちゃ当たる方式で撮って参りました。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:58Comments(0)Diary

2017年08月12日

伝説の鍛冶職人、拾い物に負ける

『KINGDOMS OF AMALUR : RECKONING』 プレイ日記 ~塩漬け生肉の冒険~ vol.146
 メインクエストの目的地であるアモーラにやってきました。
 ここを抜ければ、あとはガドフローの本拠地に乗り込むだけです。
 終盤も終盤ですね。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 21:16Comments(0)KINGDOMS OF AMALUR

2017年08月11日

手に入れ方のバリエーション

『巨影都市』 の続報記事を読みましたが、記事のメインである巨影の正体や、
プレイヤーのアクションよりも、スクリーンショットで見られた選択肢に歓喜の黴です。
ステージプレイ中に出会った人が巻き込まれるトラブルにどう対処するかも選べるようなのですが、
相変わらず 「要るか、これ?」 と思える選択肢があって嬉しい限りです。
例えば、花屋の女性に対する反応で、「立ち去る」 という選択肢が1つあるのだから、
「関わらない」パターンの選択肢は、それだけで良いと思いきや、
「ハハッ!いいざまだぜ!とほくそえむ」 という選択肢もあります。
そして、女性警察官の制服を発見したシーンに至っては、
 「悠然と手に入れる」
 「周囲を警戒しながら手に入れる」
 「ゴクリと生唾を飲み込んでから手に入れる」
 「やめておく」
(*´ェ`) ………二択で良いだろ。
手に入れるだけで、このバリエーションは何だ、と言いたくなる選択肢が健在のようで何よりです。  


Posted by 黴 at 17:15Comments(0)Game

2017年08月10日

Hellblade: Senua's Sacrifice

パフォーマンスキャプチャー技術が賞を取りましたよ、という映像を見たことがあるのですが、
すごすぎて何が何だか……という状態になった 『Hellblade: Senua's Sacrifice』 が発売されたようです。
ケルトの女性戦士が、亡くなった恋人のため、冥界の主・ヘルと交渉しようと、
敵対するバイキングの地へ単身乗り込みますが、惨状を目の当たりにして、徐々に精神が……という
ちょっとハードな内容のアクションアドベンチャーで、SteamのPC版が2,980円だそうな。
思っていたより、随分安いですね。
ストーリー的に短いゲームなんでしょうか?  


Posted by 黴 at 20:02Comments(0)Game

2017年08月09日

The Shrouded Isle

カルト教団のシミュレーションゲームという新しすぎるジャンルのゲームが気になります。
最後の審判の日まで、あと3年という状況で、信者である5つの名家に儀式を行わせて
村人の “徳” を高めていきますが、密かに悪徳を持つ者がいると、儀式にマイナス効果が現れるとのこと。
5つの名家の不満をうまくコントロールしつつ、村人の “罪” をすべてなくして、
最後の審判の日に、恩恵を受けられるようにするというのが最終目的だそうです。
内容はアレな感じですが、ランダム要素のあるシミュレーションゲームということで、なかなか面白そう。
操作もゲーム画面もシンプルですし、どこの国のゲームか解りませんが、日本語対応なのも嬉しいですね。  


Posted by 黴 at 22:11Comments(0)Game

2017年08月08日

【Photograph】ひまわり

一足早い猛暑だった6月末から7月に比べて、8月はどうにも涼しいのですが、
ひまわりは咲いているようです。
いっぱい咲いていたので、記念にパチリ。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 19:16Comments(0)Diary

2017年08月04日

米には八十八人の神様がいる

『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.40
 これが最終戦なのでしょうか?
 取りあえず、体力回復、技力回復、健康度回復とありったけの物資を持ってきました。
 街への投資があまり進んでいないので、迷宮で手に入れたものだけで数は多くありませんけど。  

*続きを読む*


2017年08月03日

GET EVEN

監禁された少女を救う、という目的以外の記憶を失っている主人公・ブラックと、
ブラックにパンドラという装置を装着し、治療を行っているというレッド。
2人の視点から謎を解き明かしていくポーランドのスリラー系アドベンチャーだそうです。
パンドラは、写真に関する過去の記憶を再現できるというとんでもないデバイスで、
ブラックは廃病院を探索し、この機能を使って謎を解いていくもよう。
また、敵が襲ってくるのは仮想空間内ですが、倒しすぎると使用者の精神的によろしくないんだとか。
PVやスクリーンショットを見る限り、プレイヤーの精神にもよろしくなさそうなゲームですね。
最近はホラーというと、「ゾンビがいっぱい襲ってきて」 よりも、こういう精神世界みたいなのが流行なのかな。  


Posted by 黴 at 22:26Comments(0)Game

2017年08月02日

罪なき者の味方なのだ

『KINGDOMS OF AMALUR : RECKONING』 プレイ日記 ~塩漬け生肉の冒険~ vol.145
 アシュムーア族の生き残り・イーシャに、バレスという人物を捜して欲しいと言われていたので、
 黄昏の道にある2つのダンジョンを探索してみることにしました。
 もしかしたら、こちらにも生き残りのフェイが避難しているかもしれません。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 18:17Comments(0)KINGDOMS OF AMALUR